オススメ書籍

文章関連:オススメ書籍厳選4冊

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】

チャットレディのメール。
何を書こうかな….。
あああ…。時間だけが刻々と過ぎていく…。

あるあるすぎますw

私もメールはとても苦手だったし、今でも悩んでしまうことはあるけど「送る相手にこのメールを読んでどうなってほしいかな?」って想像したら、意外と書けます。想像力って大事ですね。

 

ラブホの上野さんの恋愛相談

男と女の関係を見ていく上で必要なことの一つは、冷静な目だと思います。

時にロジカルにエビデンスを用いて説得されると腑に落ち、それに救われるときもありますよね。

 

「強引に用事を作ったメールは気持ち悪い」ということ。
インターネットで調べれば一発でわかることをわざわざ質問したり、全然好きでもないのにわざわざ相手の趣味に合わせた話題を持ち出したり、友人に相談すればいいような内容をわざわざ相談したり。
そういった「作為的な用事」こそが気持ち悪いメールで御座います。

 

私の場合は、そういった「作為的な用事を作為と感じさせないことができるようになった」ので、お客様へのメールも次から次に打てるようになりました。

 

ただし、メールに不慣れで自分の文章が相手にどう思われるだろう?っていうメール入門者には、こういうハッキリしたことを言ってくれる本がいいかもしれません。

 

忠告ですが、この本はガチの恋愛向けなので、お金が発生するチャットレディというお仕事に全部があてはまるわけではありません。

それに目次を読んでいただくとわかりますがメールに関するコラムは一つしかありません。でも全体を通して読むと男と女の本質的な部分は理解できますよ。

 

・男がよくわからない方
・チャットレディでもあるけど、恋愛の悩みを持っている方

におすすめです。

 

 

[愛蔵版]男は3語であやつれる

これ系の本ってバカバカしいなって思う方w(私もそうだったんだけど)
プライベートの男女関係は別としても、お金をいただくお仕事であることを考えると、こういう本をパラパラッとめくってみるのもいいかもしれません。

 

特にメールに書く言葉が出てこない症状が出てきたら、

・その人が欲しがってるであろう言葉
・どういう言葉で癒されたいか

を想像するのに役に立ちます。

 

たとえば男性にひと言「さすがですね」と言ってあげても、別に失うものはありませんよね。
得るものと失うものを考えてみて「ま、それくらいは言ってあげてもいいかな」と思ったら、ぜひ実践してみて、効果のほどを確かめていただきたいものです。

 

相手を好きじゃないとなかなか相手を想うことや言葉をかけることはできません。
チャットレディが来てくださるお客様全員を好きになって全員のことを想い全員にメールを送るなんて、いくらなんでも無理。

でも、こういう言葉が男の人には響くんだなって知っていると武器が増えるってことなのでいいと思います。

 

・あまり男の人を褒めたりすることが苦手な方
・普段から使っている言葉で相手をどんな気持ちにさせるか意識したことなかったなーという方

におすすめします。

 

人を操る禁断の文章術

ライブチャット、男と女のメールのやりとりに直接使えるような内容ではないのですが、私が「お決まりの文章しか書けない」状態を脱出した時に読んだ本がコチラです。

文章を読んだ相手がどんな気持ちになるのかを考えるきっかけになりました。

 

「初めてです」「変わりました」を
文章に盛り込み、承認欲求をくすぐろう。
すると、喜んで動いてくれる。

たとえば上記のような部分はチャットレディにも当てはまります。

ビジネスマン向けっぽいですが

 

・文章の基本を知りたい方
・メールだけじゃなくて、プロフィールなど、文章に自信がないよって方

に向いていると思います。

 

掟やぶりのLINE術

基本、男女のガチ恋愛のLINEのやりとりについての本なので、私たちのようなビジネスとしてメールをするパターンには参考にならなさそう…と、思っていた本です。

でも、チャットレディさんの中でもメールをかなり使うタイプの方には逆に目からウロコな一冊だと思います。

メールを駆使していると結構深いところまで話したり、心理的な近さを感じてもらうために返信を待たずに追メールをしている人もいたりしますが、この本で冷静になるといいと思います。

 

・バリバリの疑似恋愛に持ち込んでいる方
・チャットじゃなくてリアルの恋愛で悩んでいる方

には響く一冊だと思います。

テーマは「恋愛・LINE」なので、多くのチャットレディさんには向かないかもしれません。

 

終わりに

たくさん紹介すると、見た目も内容もゴチャゴチャしそうなので今回は4冊にしました(`・ω・´)ゞ
「メール術」系の本も読んできたんですが、チャットレディのメールに参考になると思えなかったので今回は紹介していません。

 

本を読んでもメールは書けません。

でも

・言葉の数
・表現のバリエーション
・相手の気持ちを想像する

きっかけ作りに読書はオススメです。

もっと紹介したい本があるので、これからもブログに書いていきます。