会話

【女性】チャットレディでお金が発生することに罪悪感【誇るべし】

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
チャットレディ半年です。
チャットでお金を使ってもらっていることが申し訳ないという気持ちになることはありませんか?
お客様は私にアダルトチャットを求めているのがわかるので、なるべくお金を使わないでもいいようにとサッサと脱いでいます。でも極端に短いチャットが繰り返されるだけで全然稼げないというジレンマがうまれます。
まりさんは、会話:アダルトパフォーマンスはどれくらいの比率でしていますか?そういう感覚は長く続けているとつかめてきますか?

今日はお金を稼ぐことにというより、相手がお金を払っていることに対して罪悪感を持つ方へむけて書きます。

私が思うのは世の中「女性」という存在に価値があるということです。

ビジネスというものは、そこに欲求や困りごとがないと成り立たなくて、その問題点を解決したいからお金を払ってサービスを受けとるということが成立します。

チャットレディとしてお金を受け取る場合、その価値は自分で決めることだと思います。

例えば
・パーティーで5分で全裸:お客は1人
・パーティーで30分で全裸:お客は1人
・パーティで15分で全裸:お客は10人という場合を考えてみます。

どれも同じようにお客から「早く脱いで」って言われるかもしれないけど
・「はいよ~」と5分で脱ぐ人
・会話をはさみつつ30分で脱ぐ人
・覗きの常連を引っ張りながら一言コメントでさらに入室を促して15分、10人覗きをつけて脱ぐ人
あなたはどれになりたいですか?

上記3つの稼ぎ方はどれも間違いじゃないんだけど、ポイントはどうやって稼いでいきたいか決まっているか、いないかだと思います。
そこが決まらないと、今回の疑問は解決しません。

結論「自分の稼ぎ方を決めることで解決する」です。

となると、それがいきなり決まってる人っているのかな?と疑問がでてます。

私は他のチャットレディさんのことはわからなくて自分目線でしか語れないんだけど、チャットレディを続けているうちに稼ぎ方は決まってきます。

なので、今の自分のパフォーマンスや稼ぎに疑問があるなら、それは今あなたが超えるべき課題だと思います。

そして、その課題を超えると多分今より稼ぎがあがります。

 

チャットレディは仕事としてチャット時間を楽しむと罪悪感を持たずにすむ

チャットレディはお仕事としてチャットを楽しみましょう。
というといきなり高度かもしれないけど理由はあります。

楽しい時間はあっという間に過ぎていく

楽しい時間はあっという間に過ぎ去りませんか?仲のいいお友達と会話が盛り上がって「もう2時間もたってる!」っていう経験って誰でもあると思います。

チャットでもそれは成立します。

お客が5分という時間をあっという間に感じてしまうくらいの、勢い・テンション・楽しさ・空気を作るための、自分作りです。

ユーザーが5分ぶんのポイントしか所持してなくて、追加金してくれなければ5分で終わります。
追加金したら5分以上のチャットが成立します。
1時間ぶんのポイントを所持しているけど5分で落ちていく人もいるかもしれませんね。

その最終決定はユーザーしだいだけど、決定の材料になるのは
・お金の余裕があるのか
・時間があるのか
・今のチャットが楽しいか
・もっと見たいか
・あなたが好きか


など複数あると思います。

男への優しさは甘えの温床になる

人に優しくするのはいいんだけど、相手をつけあがらせてはいけません。

なぜならチャットは商売(お金稼ぎ)だからでして、顧客満足度を最大限あげる努力は必要だけど、それに見合った稼ぎがないと徒労を感じます。

一度優しくされるとそれが基準になるので、次回も同じようにどころかそれよりちょい上を要求してくると思います。

できないことはできない、と言う。
でもそれでお客に落ちられたくないなら、できない替わりになる何かを提案する誘導の言葉の勉強をするなどが課題になるのではないでしょうか。

楽しませる意識より楽しむ意識

ユーザーのためにって考えるより、自分が楽しむためには?と考えてみてください。
そうすると自分がしたくないなって思うことが見えると思う。

でも接客業なので、お客の満足度もあげないといけない。
となると、会話:アダパフォの比率より「どういうチャットをすることがベストなのかな?」って考えていかなければいけないですよね。

そして相手が楽しんでいるときは多分自分も楽しいです。
心底楽しいではなくて、冷静にチャット進行状況を見ながら演じることができている楽しさって感じです。

>>【コミュ障】チャットレディの会話の切り出し方【ちょいテク】

 

チャットレディは男性より下手に出ない=罪悪は感じなくていい

チャットレディは全面的にお金稼ぎを出すわけではないけど、内心はお金です。

だけど、お金を使ってもらって申し訳ないと思うその気持ちの裏には
・嫌な人と思われたくない
・嫌な人になりたくない
という思いがあり、だから、言う通りになってしまうのかなと思います。

自然な明るい接客をする

相手がお金を使った分だけの価値を提供することを意識するといいです。

チャットレディが何をどこまでやるかは自由なので、あなたのサービスに会わないユーザーはもう来ません。

それで売り上げが下がるなら
・お客を呼ぶ工夫
・お客をリピートさせる工夫
をしないといけないですよね。そこは頭を使って考えるところかな、と。

本音(ぶっちゃけ)をみせる

本音として、こんな短時間で女性の裸を見ようなんてそんなに安くみられて悲しい・むかつく・人間性疑うというという気持ちがあるなら、それをチャットで意思表示していいと思います。

ただしそこは、駆け引きです。そのまま感情をモロに出すという意味ではありません。
本音があり建前があり、そしてチャットはユーザーが満足すればお金になるお仕事です。

自分がどこまでやるのか線引きを考えてみてください。

 

チャットレディ(アダルト)は罪悪感よりAV観をもつといい

繰り返しますが、女性には価値があります。

女性と話したいとか、見たいと思うから、男性はお金を払って入ってきてくれます。

作品にふれよう

アダルトOKならAVをみる、エロ本をみる、エロ漫画を読む、全て勉強です。
何が好まれるのか知るといいですよ。

5分で終わるAVはないと思います。

でもなんで男性は作品を観ようと思うんですかね?好みの女優を贔屓にして、作品を最初から観ているんですかね?

AVの世界をチャットで模倣するんじゃなくて、あの世界観を知ってみてください。
何が楽しいのかなっていう気持ちで見るんじゃなくて、起承転結の流れをみてください。

カメラアングル、言葉、これらも勉強になりますよ。

 

まとめ

AVを観るというのは、そういう世界が苦手な女性には手荒な勉強方法かもしれませんね。すみません_(._.)_

なのでやりたくないことはしないでいいんですよ。
他の稼ぎ方だってあるし、アダルト重視ではないならトーク重視なのか、ツーショットで色恋でいくのか、そこは自分で答えを出さないといけませんね。

ちなみに私はPCチャットのスタートが
ノンアダルト

ノンアダの中のアダ客攻防戦に疲れてアダルト

アダルトに疲弊してノンアダルト

やっぱりアダ客攻防戦に疲れ、稼ぎが減ったことにも萎えてアダルト

アダルトに疲弊してトーク重視のアダルトあり

って感じで変遷しています。
割合は考えたことはないけど、7:3か8:2くらいでトークメインじゃないでしょうか?

過去は、即アダ客も何でも来い系のチャットスタンスでしたが、それができないと気づいたので、即アダ全拒否系チャットスタンスに変えました。
そうしたら超絶待機が長くなってきたので、即アダとトークしながらどうにか稼いでいけないかと考えた結果、今の私のチャットスタンスがあります。

常にその時の自分に負担にならない方法で稼ぎを獲得できるように考えています。ていうか、多分ワガママなだけかもしれないし、それが原因でお客が減っていくかもしれない。
そうしたら選択肢は
・辞める
・辞めずに今のスタンスのまま稼げるように工夫をする
・チャットスタンスを変える、我慢することが増える
だと思います。

真面目に「お客様のために」の姿勢だと息が苦しくなってくると思う。

お金を払って話したい人がいるというのが現実なのです。もう少し自信をもっていいと思いますよ。

そして、自信の元は行動しているかどうかなので、メンタル守りながらチャットを楽しんでください(`・ω・´)ゞ応援しています!