困った客

ライブチャットの出会い厨vs稼ぐチャットレディ

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
チャットしてると、大体会いたいって言いだすんですよねー。あれ、どうしてますか?
私はそんなにお客さんもいないのでそういうことを言う人に「会えない」ってキッパリ言えないんですよね。
でも、会いたい言う人ばっかりで大して稼げないし疲れてきたなーって。どうやって断ればいいですか?
事務所に禁止されてるって言うとチャットの空気が白けるし、だから今は「え~ぇ、どうしよぉ~困っちゃうなぁ」っていうキャラでやってるんですけど、疲れるんですよねー。

ライブチャットで出会い(リアル会い)を求める出会い厨客に困っている方に向けて書きました。

出会い厨に対する対策まとめですが

・会いたいと言わせない
・会えるかもしれないと勝手に思わせておく
・口達者になる

が、思いつきました。私もデビュー時は出会い厨に悩まされてたのでお気持ちはわかりますが、今はほとんど出会い厨がきません。その点も含めて書いてみました。

こういう出会い厨に対してガッツリ断ることを考えると、相手がしつこい場合心の疲れが半端ないので、もっと遠くの上の方から考えてみるクセをつけると多少楽です。

 

チャットレディは出会い客に会いたいと言わせないようにする

チャットレディで長く高収入を目指す人は、お客様に「会いたい」と言わせる隙をそもそも与えてはいけないと考えます。

なぜなら、会いたいと言い始めたお客はひっこみがつかなくなり、しつこさが増します。会いたい→会えないの攻防戦が始まりますよね。
これが毎日入ってくるようになると心の疲弊からチャットレディはチャットが嫌になります。最終的にお客は会えないとわかった途端に来なくなります。

これは労力の割にお金にならないチャットですよね。

対策は、お客様をうまくコントロールできれば会いたいと言わせずにすみます。

さらに言うと「会いたい」と言わせることさえなければ、もしかするとお客様自身もずっと通うことができて、あなたとのチャットの時間を楽しみ続けることができたかもしれません。

つまり、チャットレディ側もお客様がいなくなるという寂しい現象が起きなかったかもしれません。

「会いたい」と言い出すのはお客様が勝手に言い出すことだと思うかもしれないけれど、会いたいと言い出せないように布石を打っておくことが大事です。

とはいえ、中には「出会い」だけしか考えてないお客がいるのも確かです。そういうお客を相手にしないのか、取り込んでいくのかはチャットレディ次第ですよね。

次は出会いしか考えてないお客に対する接客です。

 

チャットレディと会えるかもしれないという出会いの期待を持たせる※注意

チャットレディは出会いたいというお客様が「会えるのかもしれない」という期待を持てるような接客をします。

どうしてかというと、チャットレディに会いたいというお客様が多いからです。

ここで大事なのは、会えるかもしれないと勝手に期待するのはお客であるということです。

というと、「あなたのことよく知ったら会ってもいいよ」系を言うと勘違いされそうですが、これはお客が勝手に期待している状態じゃなくて、条件付きの約束をしているだけで、「会う意思がある」ととらえられます。

男性は勘違いしやすいので、こういう言い方をしてしまうとより強力な出会い客となってしまい

・会える前提で通ってくるのでチャットレディ側は負担になる
・ストーカー化しやすくなる
・クレームを言う

などに発展しやすくなり、ここまでくると大体の女性は逃げたくなります。だからチャットが精神的負担化していきます。

逆に男性目線で見てみると、チャットレディが条件をクリアしたら会ってもいいというなら早くクリアしたいと思い始めます。最後は、お金をつかわせようとして嘘をついていると気づくわけなので、怒り出すのは当たり前です。

過去にも書いたけど未来がある風な言い方は絶対してはいけません。>>チャットレディの色恋営業は悪なのか?【ネットで疑似恋愛】

さて、男は勘違いしやすいと書きましたが、この勘違いしやすい性質を利用しましょう。

そもそもNGな言い方の例ですが、

・いつか会えるかもしれない
・私も会いたい
・会いたいと言われて嬉しい
・会えない
・事務所NG

などという表現です。
「会えない、事務所NG」に関しては、お客様を切る同然ならそれでいいと思います。

でも他は後々トラブルになりかねません。

※1・・・

疑似恋愛はしんどいから苦手ですという人は多いけど、疑似恋愛というより言葉遊びです。
しんどいのは色恋よりの疑似恋愛だからであって、ネット内で完結して通ってくれるならありがたいですよね。

 

出会い客と遊べる口達者なチャットレディになる

出会い客を切るわけでもなく、騙すわけでもなく、相手を楽しませつつ稼げる口達者なチャットレディになりましょう。

お客様も自分も楽しめて、稼げます。

大事なことはお客様には「チャットレディのあなた」を認識してもらうということです。

チャットだから会える空間だと教育をするということ。

口達者になる方法は場数をこなすしかなくて、鬱陶しいかもしれないけれど、稼ぐためのステップアップと考えます。

 

ライブチャットで出会いたい客もお客様

どんなお客様に対しても個々のニーズを読み取り、お客様に合わせて営業できるならそれにこしたことはありません。(俗名:カメレオンチャットレディ>>http://ladyworker.blog.fc2.com/blog-entry-967.html

今は対応できなくても、どうやったら苦手なお客様ともチャットができるかなと考えることも大切で、苦手が少ない方が稼ぎやすいことは確かです。

でも、できないことや嫌なことは無理をしなくていいです。人には得意、不得意があって当然だからです。

私は、まだ売り上げはないころは出会い客によく当たりました。でも売り上げがあがってくると同時に出会い客が減りました。

これはライブチャットの中の人と認識されてるからだと思います。今でも軽いジャブのような「会いたいかも」系は時々いますけど、しつこく食い下がってくる人はいなくなりました。

チャットの中でしか会えないということを強く認識してもらうために日ごろのアピールが大事です。

また、ライブチャットの月間上位のランカーさんに気軽に「会いたい」って言いにくいですよね?

チャットレディさんだからチャットの中でしか会えないと認識されるのには少し時間がかかるかもしれませんが、その時間は言葉遊びを習得するためのステップだと思ってこの時期を越えてください。

ライブチャットで遊ばれるお客様。チャットレディにはリアルで会えませんし、規約違反行為となりますので、どうかチャットの中だかで楽しく遊んでくださいね。それでもどうしても会いたいですか?>>今日はチャットレディとお客の恋愛・好きの結論を書く