常連

在宅チャットレディの常連の増やし方

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
常連が少ないです。
いろんなサイトに「稼ぐためには常連が大事」と書いてあるけど、全然常連が増えません。
どんどん自信がなくなっていきます。

今日はこういう感じで常連がまだ少ない人や、なんだか自信が持てないんだよなぁという方への記事です。

常連については過去に記事を書きました。>>在宅チャットレディの常連ができないので作り方が知りたい

常連を今よりもっと増やしたい人は、基本事項を怠らないということに尽きると思います。

ちょっと仲良くなってきたからお礼メールは後回し、とか送らないとか。
慣れてきたから入室直後の挨拶が「あ、やっほ~」みたいに軽いとか。

そういう「基本事項を省略して仲良くなる」というキャラの人はそれでいいかもしれないけど、基本的にそれが許される人は少ないと思うし、お金を払う側は丁寧に接してくれる方にいくんじゃないでしょうか?

 

結論
常連を増やしたいという方は、基本事項は徹底しつつ自分の売りになる部文を磨くということがとても大事

じゃぁ、なんで常連が必要なんでしょうか?

 

なぜチャットレディは常連が大事と言われているのだろう?

チャットレディの常連を増やす理由は、ずばり稼ぎやすいからですよね。

チャットがしやすいとか、楽しいとか、感情的な理由もあるかもしれませんが「無料」ではできませんよね。

嫌なことばかり言ってくるお客と1時間チャットをするのと、楽しいお客と1時間チャットをするのでは、稼ぐ金額が同じなら圧倒的に後者に来て欲しいです。

だからチャットレディは常連を増やそうと考えます。

 

チャットがしやすくなる

お互いがどんな人でどんな話題が好きで、この前こんな話題で盛り上がってなど、既に「知っている」ことが多いから話しやすいです。

精神的にも楽です。

 

待機が短くなる

新規客はあなたのチャットに入るまでに悩みます。

でも常連はチャットに入室しやすいです。
なぜなら、何度も話をしていのであなたとチャットをするとどんな気分になれるか想像できるからです。

また、メールなどでうまく誘導することもできます。(例:この前の続きが話したい)

 

待ち合わせしてもらいやすい

待ち合わせをしてもらえると、待機をしなくてもよくなります。

チャットレディさんも、新規相手の待ち合わせじゃないので不安に思うこともありません。

 

イベントなどの相談がしやすい

自分のことを知っててくれる人なので話しやすいし、イベントに来てもらいやすい存在です。

信者クラスまでいくと一緒にイベントの企画~本番~反省会まで付き合ってくれるので、とても心強いです。

 

 

常連が増えてくるといい循環がずっと続くイメージだし、私みたいに毎回待機長めだと不人気に見えてるだろうし…。
悪い循環から抜け出しにくいんだろうな
常連が増えれば頑張らなくてもお客様がきてくれそうですか?
それは絶対ありません。なぜなら男性心理を知ると納得していただけると思います。

 

 

チャットレディが知るべき男性心理

チャットに来るお客様に多い心理や行動は知ってて損はないです。

正直、女性目線でみると「はぁ・・・・」なことも多々ありますが、それを逆手にとって稼いでいきましょう。

 

男は多くの女性と付き合いたがる

以下はアメリカの心理学者バスの実験で明らかにされたことです。

男女の学生に次のアンケートをとりました。

 

①自分の継続的なパートナーとして許せる最低限度の知能レベルはどのくらいか?

②一度限りのデートの相手として許せる最低限度の知能レベルはどのくらいか?

③セックスをする相手として最低限度の知能レベルはどのくらいか?

④一度だけセックスをしてその後二度と会わない相手として最低限度の知能レベルはどのくらいか?

 

・・・・・結果・・・・・

①②は男女ともに平均以上の知能を求めました。

③で男女の解答に開きが出ました。
女性は相手にある程度の知能レベルは求めるけど、男性は②で回答した時より知能レベルは求めませんでした。

④でさらに開きが出ました。
女性は③と同様でしたが、男性は③で回答したときよりさらに知能レベルを求めないということがわかりました。

・・・・・・・・・・・・

 

以上がバスの実験でわかった結果ですが、チャットにおいてもそうなのかなって思います。この実験のように性的な欲求は男性にとって一番強い欲求だとは思いますが、それ以外の欲求もありますよね。

お客様は、そこにあなたがいなければ他の子で自分の欲求を満たすことができます。

こういう言い方をすると気分を害する方もいるかもしれないんだけど、今女性と話したい欲求、好みの女の子にチヤホヤされたい欲求、自慢を聞いて欲しい欲求、アダルトチャットをしたい欲求は、あなたに向けなくてもスグに満たされるなら他の子でもよかったりするのが現状です。

だから定期的なログインや、ログイン告知、オフラインではメールでの繋がりを持つことや、自分の情報を発信し続けることの大切さがどれだけ大事かわかります。
さらに深掘りした記事はコチラ>>チャットレディは長くいると飽きられるので待機はレア感を出した方がいいのか問題

チャットで報酬をダイレクトに得られないこと、めんどくさいなーと思うことをあえてやることが、とても大事だなとわかります。

 

若い女性が好き

若い女性に惹かれる男性が多いと感じることもあるけど、特に性的な対象として見る場合はその傾向が強くなることが多いそうです。

その理由は「若さ=より多くの子どもを産むことができる女性」としてみるのが男の遺伝子に組み込まれているからです。
少し語弊がありそうな表現ですが、これは心理学の教科書に載ってるレベルの一般的な内容であることをお断りしておきます。

少しでも高い確率で子孫を残したい男が判断するのは、女性の外見的特徴からより若さを感じられる人を選びます。

 

男性が女性に若さを感じるポイント

・ツヤのある髪
ハリやコシのある美しい髪は生命力を感じさせる。

・なめらかな肌
シワ、タルミ、クスミのないハリのある肌は若さの象徴。

・引き締まった体
たるみのないメリハリのついた体やクビレは若い女性の象徴。

男性が理想とする女性のH:W黄金比

男性が最も好む女性のヒップ:ウエストの比率は1:0.7だということがわかっています。

くびれ作りなど、きれいにみせる努力も必要ってことですね。

またチャットという環境上、カメラ調整や照明できれいに映すことも大切です。(私はここの比重がとても大きいです)

 

ほめ言葉に弱い

自分に自信のない男性は女性から褒め言葉をかけられると、褒めてくれた女性を味方だととらえます。
また褒めてくれたお返しをしたいという心理的効果もあります。

褒め言葉は男性の自尊心を支え、弱い自分を誇らしい気持ちに変え、能力以上の力を発揮する言動力にもなります。

 

 

以上のことからわかることは

お客様は「多くのチャットレディと話している」ことが普通です。

なので、自分のことを忘れられないようにしたり、見た目を磨く努力をしたりすることはチャットレディで選ばれ続けるために必然の努力です。

また、男性心理を突くようなトークスキルを磨くことも勿論大切ですよね。

つまり、常連獲得をしても努力は常に必要でして、いつまでも自分についた常連がずっと来てくれるなんてことはないのです。

また常連は入れ替わっていくものなので、常連+新規獲得をしなければいけません。>>チャットレディの常連が消える理由と対処法

 

人が人を呼ぶものだと思っていました!
でもこんなにたくさんのことができるのかって言われると私には難しいなって思いました。
確かに、人が人を呼ぶ現象は起きやすいですね。

いつも待ち合わせ+ツーショットや、パーティーでたくさんお客様が入っているのがわかると「どんな子だろう?」って興味もわきますからね。

でも、これは特別な努力をしているというよりは、チャットレディが接客業としてすべきことをし続けているということが大きいです。

例えば、美容師さんがあきらかに半年以上カットしてないようなヘアスタイルで接客することはないですよね。

でも、私生活でヘアスタイルに興味がない人がいたとして、さらにお仕事で人と接することが極端に少ない場合、その人が半年以上美容室に行かなくても、お仕事はできるしお給料ももらえると思います。

美容師として指名をもらい稼いでいきたいのであれば「ヘアスタイル」「見た目」はもちろん、「会話スキル」「知識」「技術」など幅広く学び努力し続ける必要があると思います。

それに、自分が髪を切ってもらう人が全然努力もしていないような人だったらお金払いたくないですよね…。

チャットレディも常連が多い人は、やるべき基本をやっているだけです。

 

常連が増えるとチャットをしやすくなるけど、楽になるなんてことはありません。
常連をもっと増やしたいなって思いながら試行錯誤しているチャットレディさんがやっていることは、今常連さんが多いチャットレディさんもずっと続けています。

それはどんなことなのか?もう一度思い出してみようと思います。

 

 

チャットレディが常連を増やすためにやるべきこと

チャットレディが常連を増やすためにやるべきことはチャットレディの基本のことです。

常連の多いチャットレディは自分のところに遊びに来るお客様が何を求めているのかを知る努力をしています。

こういう基本となる部分に磨きをかけていっている+独自性を出しているから常連が増えていきます。

 

男性がチャットサイトを開くとき

それはどういうとき?

暇、人と繋がりたいとき

根底にある気持ちは↓

寂しい(ただし、表現できない・意識していない感情)

 

チャットレディは笑顔、会話、パフォーマンス、メール、で個別に励まし、応援をします。
ただし、そこで自分にしかできない言葉や文章を使っています。
そのコツは、お客様のことを知っているということでして、普段からどういう人なのかな?という気持ちで接しているからこそできることです。

 

男性が私生活で自信がなくなっている

ライブチャットに求めているものは?

大きくみせたい・褒められたい・自信を持ちたい・いい気分になりたい

根底にある気持ちは↓

認めてほしい

 

チャットレディは、どんな内容でもあなたはスゴイと褒めます。

でもワンパターンな言葉では嘘っぽく聞こえてしまうので
・ストレートに褒める
・誰(何か)かと比較して褒める
・以前までと比較して褒める
・具体例を交えて褒める
・未来に繋がる能力を持っているという褒め方で自信に繋げる

など、言葉巧みにほめたたえます。

 

行き場のない気持ち

ストレスを感じている、イライラしている、癒しが欲しい

根底にある気持ち↓

現実逃避したい

 

チャットレディは一緒に共感したり、お客様が言いたいことを理解する力が必要になります。
また八つ当たりされることもあるが、それはお客が甘えているので軽く流しておけばいいです。チャットレディさん自身がストレスをためないようにしてください。

 

話が苦手、女性に縁がない

ストレートな欲求↓

タイプの子を見たい

 

チャットレディは外見を磨く努力をしたり、きれいに映る方法を研究しています。
その映像がお客の欲求を満たす元になります。

私たちも、かわいい・きれいと思う対象に癒されますよね。

 

興味のある女性について全部知りたい

サムネイル、プロフィール、ブログ、効果的な一括メールでお客様の心をつかみます。
でも、全部を教える必要はなくて、上手にチャットに誘導していくとチャットレディの心理的負担も減ります。
チャットレディのブログは強化素材【集客】

 

自分の求めているものは決まっていて、それが欲しい

例えばお買い物をするとき。
男性は女性ほどアチコチ見たりする人は少なめでして、欲しいもの(売り場)まで一直線な人が多いという感じです。

チャットでも自分のサービスに必要を感じてもらうことで、そのお客がたくさん遊ぶ女性の中の一人ではあるが、その一人は替えがきかないので何度も来る対象になります。
つまり、自分のチャットが確立しているチャットレディであることが大切だとわかります。

 

 

まとめ

チャットレディの常連を増やすコツは、チャットの基本接客をし続けることにつきます。

また、お客様一人一人に合った接客をすることも大切なので

基本接客+個別にお客様のニーズに合った対応

をします。

お客様のニーズに合った対応は、自分らしさを出せる部分でもあると思いまして、対象を知ることの重要性がわかります。

いろいろ書きましたが、大切なことの9割以上はこのブログにもたくさん書いてきた「基本的な接客」です。