会話

【喋らない】チャットレディvs無言客【リクエスト無し】

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
時々メイン不在で覗き客のみになったときにどうすればいいのかわかりません。あと、お客様が入室されてから、特ににリクエストがない場合どのように進めていくといいですか?

これは私の超得意分野です。

結論から言うと、「いつでも話していいよ」という姿勢をみせた後は、一人ショー開始です。

慣れると楽しい上にお金になります。ぜひ得意分野になっていってください。

 

【メイン不在】チャットレディを覗いて無言で滞在するお客様ってどんな人か想像してみよう

では無言覗き客がなんで無言でいるのか想像してみましょう。

なぜかというと、人間は相手が何者かわからない状態が一番不安なのです。
その不安の部分を解消、つまり相手を理解、この場合は想像ですが、そうすることで対応できるようになるはずです。

無言の覗き客ずーっと滞在しているうちに、チャットレディさんが


「??」という感じになってしまい、何をすればいいのかわからなくなることを回避しましょう。

 

・話かける勇気がない
・ちょっといたずら心で無言客になって様子をみている
・覗いていたのがばれるのが嫌だけど落ちたくはない
・タイピングで話しかけられない、めんどくさい
・文字入力ができない、など。

 

どの人にも絶対に共通することはあなたの配信を見ているということ。

つまり「見て楽しんでいる」ということ。

相手が無言を貫くときは
・一人アダパフォ
・一人トーク

という選択肢があります。

チャットレディも無言対応でもいいんだけど、こういう時って結構稼げたりするので、私からすると落とすのはめちゃくちゃ勿体ないです。

 

一人アダパフォ

一人アダパフォをする場合ですが、うまく魅せて、見せない配信にします。

特にリクエストがないってことはある意味好きにできるってことです。

でもそういう映像で無音だとちょっと寂しいので、できれば話しかけると場がもちます。

話しかけるのはハードルが高いというチャットレディさんは、独り言みたいに「恥ずかしいなぁ」とか「次はどうしよっかな」とか言えるといいですね。

 

お客様が落ちるときは「飽きた」ときでもあるので、常に動いて話してるといいです。

カメラに近づいてアップ目の映像を流すのも効果的です。

 

今から何が見れるんだろう?

って期待させつつ、進めていくって感じで基本的にスローで動きます。

覗きが増えてきたらきちんと進行するって感じでよくて、

無言覗き客一人相手に、レベルの高いアダパフォをするより
期待させて引っ張るようにしたほうが
体力的にも精神的にもよいです。

 

こういう理由もあって、さっき書いた通りだけど、できるだけ「問いかけ方式」で進めると楽です。

相手は頭の中で一瞬考えますよね。そうすると覗きのまま居座ることになります。答えが思い浮かんだころには、目の前の映像が変わっているので何が起きるんだろうとまた覗き続ける、の繰り返しが起きます。

 

が、私はアダパフォはしません。

 

一人トーク

一人トークの方が私には合ってました。

延々と一人でトークを進めます。

自画自賛ですが私の一人トークはなかなか覗きが落ちない上に(だいたい平均2~5人)、秘密メッセージを使って返信させます。

「久しぶりに聞けてラッキー」とか
「メイン不在になると人が変わる」とか言われるんだけど、私は覗きが何を聞きたがっているのか何となくわかるし、どんな話の流れでオチをつけたらいいのかもわかるようになりました。

なので私はトークを推します。
脱ぐ方が稼げると思ってた時期もありましたが、トークでお客がきてくれるとシンプルに100%自分が楽しいからです。(※私の感覚です)

脱衣がないから楽ってわけじゃないですよ。私のようにしゃべりが苦手な人間は、ある意味トークの方が頭の疲労感は半端ないです。

 

時々書くけど私は元来のコミュ障で、男と会話をする機会がほとんどない人生で、こんなに喋れたわけじゃないんです。

だから、きっとひるまずに何度も繰り返しやっていけば、誰だって話せるようになるんじゃないかなと思うんです。相手が喋らないからってビビらなくていいんですよ。

 

これは個人の稼ぎ方にもよるけど、私はキャラクター的に、いつでも脱いでいる印象を残すことはリスクだと思ってます。
平日の昼間の会員が少ない時間帯にどこかしらのサイトに毎日いるので「また脱いでる」って映像はレア感がないわけです。

アングルを変えるとか、シチュエーション、コス、下着などでマンネリ防止も大事ですが、基本やることは、脱衣→触り→イクの演技なので、結論は毎回同じなんですよ。もちろんお客様が求めていることならそれは間違いじゃないです。

でもトークは違います。結論(オチ)は話す内容によって違うし、聞いてる相手によっても違えることができます。
だから飽きさせないわけで、何度も来たくなって覗いていたくなるし、つっこみいれたくなる(秘密メッセージ)理由だと思います。

 

こういう稼ぎ方に至った理由は

何でキャバ嬢やホステスには脱衣要求は叶わないのに、そこ(お店)へ行くんだろう?

という疑問からです。
この件に関してはいろいろ深く考えなきゃいけないので、本記事では書きません。

 

とはいえ、いつもお話しだけの印象もそれはそれでって感じなので、そこは自分のキャラクターや稼ぎ方で調整してみてください。

 

例えば、話しが一旦終わって、次何話そう…ってなったら、ちょっと立ち上がってものを取るふりして

あ、パンチラ?みえそう!

って映像を見せといて、絶対見せないという感じのこともできるし、

・見続けたくなる
・話しかけたくなる
配信を目指すことが大事です。

 

何を話せばそんなことができるんですか?

 

これを話せばいいっていうのは、個人のキャラにもよるのですが、でも逆に、落ちたくなる一人トークは、淡々と事実を話すだけのトークです。

そこにあなたの感情を混ぜないと面白くないトークなんです。

感情も表現力を使ってください。

観客をこっちに集中させるんです。

大統領の演説が聴衆を引き込むように!

 

チャットレディの部屋にメインで入ってきてリクエストをしないほぼ無言のお客様はどんな人?

似たパターンではありますが、チャットレディのお部屋にメイン入室したのにリクエストもなくほぼ喋らないお客様はどんな方か想像してみましょう。

「ああ」とか「うん」とかしか言わない感じの方を想像してくださいね。

 

といっても、無言覗き客とだいたい同じ感じでしょうね。

じゃぁこの項目に関してはあなたに質問をさせてください。
どういうふうに進めるか考える前に、このほぼ無言客をどうさばきますかw

 

メインとして居座らせる

会話orパフォーマンスをリードできるチャットレディさんならこれが一番いいですよね。
あとは、覗きがつくチャットレディさんもメインにさせといて好きに進行していくのがいいですよね。

 

どうにか喋らせる

質問力のあるチャットレディさんなら、言葉を引きだせそうですね。

 

お帰りいただく

こういうお客に取り合う時間が勿体ないとか、ちゃんとチャットメインに来てくれる人を待ちたいチャットレディさんならいいと思いますよ。
こちらが、反応を薄くしてたらだいたい落ちていくでしょうね。

 

仕方ないからなんとなく対応

一番無難ですね。

 

そのほかの回答

 

これらに不正解はありません。

このほぼ無言客を、落としたくない!と考える人は、ほぼ無言客が求めているものを想像して小出しに出して滞在時間を長くするしかないですよね。

ほぼ一方通行のコミュニケーションになるかと思うけど、それもチャットを極める一つの道と思えば楽しめますよね。

そうです。こういうときは楽しんじゃいましょう。

 

でもこれで頑張って無言落ちされたらいたたまれません

 

何年チャットレディをされてるかわかりませんが、私はあなたの10倍は無言落ち客に遭遇してると思います。
10倍は言い過ぎたかもしれません。

私も無言落ちをされて傷ついたり、自分の何がだめだったのかなと悩んだこともありましたが、今は痛くもかゆくもない存在です。つまり慣れました。

9年やってても無言落ち客は存在するわけで、つまり駆逐できないわけです。

あちらの意思で勝手に落ちていく、好きにさせてあげてる、したいようにさせてあげてる、無言で落ちたかった、またはポイント切れ、回線不良、何かの理由により挨拶なく落ちさせてあげたんだ、という広い心でスルーして、即切り替えましょう。

 

・無理をしない
・できる接客を一生懸命する

この二つを意識していれば間違いはありません。あとは慣れてしまえばこっちのものです。

 

無言のお客様もファンにさせるチャットレディになる

最終的には、無言のお客様もファンにさせることを意識しましょう。

無言客は覗き常連候補です。あなたを覗きにきています。視ているんですね。目でみて映像を楽しんでるわけです。

youtubeやTVと違ってライブチャットなんだけど…って言いたくなる気持ちもわかるけど、好きなyoutuberの動画は見に行きますよね。
そんなイメージで見られてるのかなって思ってください。
自信をもってチャットを進行していいですよってことです。

チャットを進めにくいって思いもあるかもしれないけど、覗きで返ってきてくれるとまたあなたのポイントが増えるわけですよね。

明るく楽しそうにしてるだけでw

 

まとめ

チャットレディのプロとしての意識を持つと、プロなので、来客に助けを求めません。

「メインにきて~」「話して~」「返事して~」じゃなくて

「メインに入ってこれないの?本当は来たいんでしょ、いつでも来ていいよ、」→メインに入りたくなるチャットを展開

「話すの苦手なんだ、yes、noで返事くらいはできるのかしら?コミュ障くん」→質問力を見せつける

「返事できないガチコミュ障か…。ならしかたない。」→チャットレディの自由!積極的にアダパフォしてもOKですし、その時に覗きが付くか、はたまた常連が来てくれるのか流れはわかりません。

 

なので、これっていう正解はないんだけど、一つだけあるものは、もうおわかりですよね。

あなたがその状況を楽しむ姿を配信することですよ。