チャット実践

パーティーチャットで複数メイン-チャットレディの悩み-

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
チャットレディ2年目です。パーティーで複数メインがいまだに苦手です。
二人目が入ってくると、正直めんどくさくないですか?一緒に話してくれない人もいるし。
話すとしても二人に話しかけるなんてめんどくさいなって。
一人のお客で盛り上がってても、二人目がきたら白けませんか?

今日はチャットレディのパーティーチャットでメイン客が複数(二人以上)になった場面でどうやってチャットをすすめるか悩んでいる方に書きました。

複数メインのパーティーチャットが得意かどうかという話もそうですが、一番大事なことはチャットレディが楽しんでるかどうかだと思います。楽しんでいると白けません。

たとえ、トーク内容がうまくかみあわなくても楽しんでる風にみせることが大事です。

そして複数メインのときは、メイン同士は実は楽だし、覗き客もつきやすく、稼げる状況なので、嘘でも楽しんでください。

とはいえ、苦しいことは続きません。なので、複数メインのパーティーでしんどくならないコツを書いていこうと思います。

 

なぜパーティーチャット中に複数メインになるのか

なぜ、パーティーチャットに複数メイン(二人以上)のお客様が入室するのかというと、チャットレディが好かれてるからです。または、興味を持たれてるからとも言えます。

誰かがチャットをしているところに入室することって、結構勇気が必要です。

それでも、ちょっとチャットレディと話したいときや、社交的なメインの場合は、フラッと入ってくる人がいます。

あとは、メイン同士でわいわいしながらチャットレディと雑談したいタイプ(あえてメイン客が入っている時をねらって入ってくる)のお客様もいます。

メイン同士が仲いい場合もあるし、複数メインはタイピング頻度減るので楽だから好きというお客様もいます。

単に盛り上がってそうなパーティーに「入ってみたい」だけの人もいます。

同業や冷やかしもいるかもしれませんが、パーティーチャットってそういうことができる場所ですよね。

マナー違反や荒らし行為は許されないけど、そうではない限り、1秒でも一人でも多くパーティーチャットにいてもらうことが売り上げアップの元になるのではないでしょうか?

お客様の需要に応えることができるチャットレディ

パーティーで複数チャットをする人は、みんなでわいわいと話をしたがるわけで、そういうチャットができるお部屋だと認識されている証拠でもありますね。

つまり「あなたと話もしたいし、状況によっては他のメインさんたちも含めてパーティーチャットをしたい欲」を持つお客様の需要に応えることができるチャットレディというわけです。

複数メインでチャットができる

他のメインさんと一緒にパーティーチャットを楽しみたいお客様はだいたい滞在時間が長くなります。

パーティーチャットで稼ぐためには入室人数を増やさないといけないのですが、これは秘訣となる要素です。

まとめると、複数メインでチャットが始まるということはあなたが稼げるわけだし、お客様目線で見ても「楽しめるという期待があるから、あえて複数チャット」をしているということなので、白けるところはないと思います。

ところがそうじゃない人もいます。それが、二番目入室で始終無言というタイプのお客様ですね。

 

チャットレディはパーティーチャットで複数メイン相手に焦らない

繰り返しますが、パーティーチャットの王道成功法則はチャットレディがめっちゃ楽しそう(に見える)ということです。

・今が楽しい
・あなたたちがいてくれて楽しい
・だから私は嬉しい

というメッセージを「表情、言葉、身振り手振り」で、メイン客そして覗き客に伝わればOKです。内心は焦っていても問題ないです。

焦って「どうしよう!」って思ったら頭の中に一万円札を思い描きましょう。いやらしい話かもしれないけど、何のための今の状況?と思うと、多少クールになれますよ。根拠がないので半分冗談で書いているけど、私は実際本当にやってます。

最初のメインが落ちていく

覗きが来た途端に一番目のメインが落ちることがあります。

チャットレディの心境としてはいろいろだろうけど、ここはパーティー中です。

メイン客がこういう状況が嫌なタイプなら、次回から堂々とツーショットに誘えばいいだけです。

ちなみに、常連クラスだとこういうので落ちる人はいないです。

常連じゃないけど「この人チャットしやすいな、常連になってほしいな」と思うレベルのお客様が一番目のメイン客の場合。
二人目メイン入室とともに落ちてしまった時は、そのお客様を二軍以下(暫定)にランク付けするだけの話です。
だってパーティーで稼ぎたいのに一緒にパーティーをしてくれないのであれば、自分の常連になってほしいお客さんではなかったって思うしかありませんよね。

そろそろチャットを終わりたいメイン

そろそろチャットを終わりたいな~(切り上げたい)と思いつつ、切るに切れないメインの心境を想像してください。

後からメインが入ってくるというのは、一瞬空気が変わるので「じゃぁそろそろ僕はここで」と言って落ちやすいベストタイミングです。

チャットは長居してもらうよりも、来てもらう頻度を上げた方が総合的な売り上げに繋がります。

一人目:仲良し客
二人目:苦手客 または 短時間客 または クソ客 または 新規客

上記の場合、チャットレディの心境としては「え~~~~~!!!」って感じになると思うけど、これはしかたない。
チャットはゲームだととらえれば、はぐメタ逃した~スライム現れた~って感じで、要はそんな時もあるよって思いましょう。

パーティーとツーショットをわかってない

単にパーティーで二人だけで話したいというのなら、それはお客様が遊び方を分かっていないので、何度も来て欲しいお客様の場合は「パーティーはそういうものだ」ときちんと教育しましょう。

その時のコツとしては、自分がしたいパーティーチャットがどういうものかを教えるという感じです。

嫉妬、かまってほしい、独占したい感情がある場合、あなたが一番だよってメッセージを送ると効果的です。ただし、限定的にポイントをついて肯定しないと、「勘違い、つけあがる」現象が起きるので言い方は考えないといけません。

うまくやればパーティーで勝手に居座り続ける客に育てることができるので、ウザいかもしれないけど教育次第です。

他のお客様の目を気にしないといけないレベルで嫉妬心丸出しなら、ツーショット客にしてしまうか、精神的負担になったりストーカー化や荒らし化する前にサヨナラでいいと思います。(暴論ですみません_(._.)_)

またどんなパターンでもよほど一番目のメインに非がない限り、そのパーティーチャットが終わったら即フォローメールを送りましょう。お礼メールとは別です。

※4・・・

二番目メインが喋らない

喋らない人もいるけど、一番目メインと会話中に定期的に質問をしてあげて返ってこなければスルーでいいです。

接客放棄はしていないし、会話の無理強いもしていないという感じですね。

ちょっとここで居心地を悪く感じるチャットレディさんもいらっしゃるかもですが、気にせず「定期的な様子伺い」をしてあげるだけでOKです。

 

パーティーチャットで複数メインにどう話すか考える

話を聞いていて入れそうなところで発言をしようとする人もいます。

だから、できるだけゆっくり話しつつ、要所要所で相手に質問をすることがベストです。その時にカメラ目線だと効果的で、事務的に聞かれてると感じません。

また、自分に向けて話しかけられてると思うと無視できなくなるのですが、これが圧にならないようにいいタイミングで目線をそらし一番目メインとの話に戻る感じでいいです。

※4・・・

 

まとめ

複数パーティーチャットは攻略できたほうが稼ぎになります。

めんどくさいと思うかもしれないし、こっちは必死なのにうまくまわらないパーティーってありますよね。

あとは、二人目客で空気が変わってあっけなくパーティー終了とか…

ありますあります。

あの人のせいで!って思ってしまうけど、見方を変えると「さばけなかったのは私」「お客を教育してなかったのは私」とも考えられますね。

むしろ、こう考えた方がチャットレディとしてはレベルが上がっていきます。でも「だから、私は向いてない」っていう風に思うのではなく、「だから次回からどうしていこうかな」と考えることが重要ですね。

今一番しんどいこと、つらいことはなぜだろう。なぜ、今の状況が打開できないんだろう。と考えていきます。
こういう時は感情を入れてはいけなくて、客観的に振り返るだけです。

>>在宅チャットレディのスランプは誰にでもある【抜け出し方】

 

パーティチャットについての記事は過去にも書いていますが、複数メインに関する記事はこちらでも書きました。
>>パーティーチャットで複数メインが苦手なチャットレディが気を付けること

稼ぐポイントを押さえてチャットしていきましょう(`・ω・´)ゞ