┗プロフィール作り

チャットレディの待機地獄を解消するためのプロフィールの書き方

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
待機つらいちゃん
待機つらいちゃん
待機が長くてもうだめです。
ズーット待ってても誰もきてくれません。
現状打開するために具体的に何をすればいいですか?
また明日も待機地獄かと思うとこれ以上続けていくのはつらいです。

今日は待機のお悩みです。

待機地獄っていうと本当に地獄の時間を過ごしているかのような表現ですが、誰にとっても楽しい時間ではないですね。
お金にならない時間は1秒でも減らしたいという気持ちわかります。

私も昔は待機が長くて待機ばかりで月収6万とかの時代には、稼げないなぁって思っていました。

待機が長いときは必ず何か原因があります。お客様が少ないとか、同じ時間帯に他でイベントをしてるとかもあるかもしれませんが、常に原因を外的要因であると決めているときは私はしんどかったです。

それなら自分から動いて変えていこうと思いました。
そう思うと楽になるし、楽になると繋がります。

 

チャットレディの待機時間は0にはできない

待機はなくてはならないもの、こういうことは理解していただいている前提で話していきます。
理由はこちらに書きました>>在宅チャットレディの待機時間を減らしてチャット率をあげたい悩みをお持ちの方

準備編より引用

そして大きく稼ぐには準備が必要です。

その準備をする習慣をつけることが売り上げに繋がります

今を変えるためには過去の行動を見なおす、未来を変えるためには今の行動を改善することが大事です。

チャットレディって待機→チャットの繰り返しではなくて、準備→待機→チャット→振り返りの繰り返しです。
チャット率をあげたいって気持ちは前向きでとてもいいと思います。そういう人はチャット率があがります。

そのために上でも述べたように、準備の手順を具体的な行動に落とし込んでいくことや待機していない時間にどれだけチャットに繋がる準備ができるかが大切ですっていう話でした。

 

今回はプロフィール編です。

プロフィールの役割や書くコツなどを例え話をまじえつつ書いていきます。

 

チャットレディのプロフィールは何のために?

待機をしているチャットレディの中から、実際に入る子を選ぶときの気持ちなんですが..

お気に入りさんがいればフラッと入れますが…いない。

こういうときに入るポイント
✅それまでに待機を見たことがある
✅プロフでなんとなく人となりがわかる
✅楽しそう

こんな感じですが、まず今までにあなたの待機を見たことがある(こういう人はパーティーチャットも覗いています)ということは大前提です。

「今日初めて見かけて~」と言って入ってくる人もいますが、それはほぼなくて大体あなたのことは認識しています。

なぜスグ入ってこなかったのかというと、迷っているからでして自分が求めているものがこの子から得られるかなと思いながら様子を伺いつつ話しかけるタイミングを狙っています。

ただし例外はあります。

それが即アダ要求客です。
この人たちが求めているのは「1分も無駄にせずに要望が通る確実性」なので、パッとみた待機の印象だけで欲求に従い入室してきます。

こういう即アダを回避したい人はこちらの記事を読んでみてください。>>在宅チャトレディ即アダ対処二つの方法【クソ客に悩む】

 

話を戻します。

お客様があなたの部屋に入室しようかどうしようか迷っている心理を、例え話で考えてみます。

想像しながら読んでくださいね。

A美は最近、大好きな彼氏と別れて落ち込みぎみです。が、前を向かなくてはと思い無理矢理でも元気を取り戻そうとしています。
メイクをしようと鏡に向かったとき、悲しいくらいに残念肌。
ストレスや寝不足で肌荒れがひどい状態です。
もうこれでは元カレとよりを戻すチャンスも、新しい出会いも期待することができない…と、いっきにまたネガティブな気持ちになりそうです。

そこで最近きれいになった同僚B子が教えてくれて美容アイテムを思い出しました。
美顔器です。
これを使えばB子のようにきれいになれる、そして…という気持ちになったA美は美顔器を買うことにしました。

さて美顔器なんか初めてのことでどれを選べばよいやらわからないA美。
今は3つの候補から1つに決めようとしているのですが決心できないのです。

決心できない理由はこう。

・価格はどれも同じ
・商品説明を見ても3つの違いがいまいちわからない
・どれも良さそうに思えてくる

このような心理になったことがある方は多いと思います。

購入の決心できない理由についてですが

・価格はどれも同じ→どれを買っても自分のお財布から出ていくお金は同じ額→損したくない

・商品説明を見ても3つの違いがいまいちわからない→よりキレイになる効果が高いものがわからないから選べない買えない

・どれも良さそうに思えてくる→どれも同じ→自分が求めているものかどうか判断がつかない

こんな感じでして、ライブチャットであなたに入ろうかどうしようか迷っているお客様も似たような気持ちなのです。

ライブチャットのトップページを眺めながらも誰を選べばよいのかわからないのです。

 

そして、ライブチャットの場合も美顔器の場合も必要なものは、後押しです。

例えば美顔器の話であれば、購入の理由を作る・購入後の未来を想像させるということです。

この美顔器を使えば肌がきれいになる。

そうやってきれいになれた先の未来は?

・メイクノリがよくなるので使う度に鏡を見るのが楽しみになる。

・自信を持って恋愛ができるし友達に褒められて人間関係がよくなる。など。

買った未来を想像させる具体的な言葉を添えるのです。

ライブチャットでも損はしたくない

チャットの場合も同じでして、後押しの一言があるとお客様はあなたの部屋に入ってきます。

他の子とあなたの違いはあなたのプロフィールに後押しの一言があったから、あなたと話したら自分がどうなれるか想像できたからです。

ありきたりのプロフィールでは選択の理由になりません。
ありきたりのプロフィールなのに選ばれるあの子は、顔>プロフだったんでしょうかね。

でもそこを嘆いて妬んでもあなたが得することはありません。
あの子がどうだったからではなく、あなたがどう行動するかです。

では書き方のコツを書いていきますね。

 

チャットレディのプロフィールの書き方のコツ

こちらもにも別視点からプロフィールの書き方を記事にしています>>チャットレディの稼げるプロフィールの書き方

今回は選ばれるプロフィールの書き方です。

まず自分の好きなことを書きだします。リストアップしてください。

30個以上です(本当は100個と言いたいところです)。深く考えず箇条書きでどんどん書きだしてくださいね。

・ペット・和食・旅行・漫画・アニメ・音楽・ゲーム・アプリ・グルメ…など。

30個書きだせたらそのうち3つだけ、あなたを最も特徴付けるであろう「好き」を見つけてください。

これについては深く語れるなぁとか、この分野は今すごく好きなんだよねとか、これは1時間でも話せるなとか。それくらい思えるものを選んでください。

これはあなたの個性やあなたらしさを探すやりかたです。

それではペットを選択した場合のプロフ文一例を書いてみます。

例1
ずっと猫を飼ってるからめっちゃ好き٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
最近猫語もわかってしまうんですw
多頭飼いにも憧れるけど、私自身が自分のことでいっぱいになることがあるため今はできないです。
時々お休みの日は猫カフェでまったりしてますw
例2
白のスコティッシュフォールドを1匹飼っています。

どんなに仕事で疲れて帰ってきても、この子の待つ家に帰ってくることで癒されています。

いつも私の膝の上で寝ちゃう子なので、動けなくなってしまうこともしばしば。

それでもその時間が幸せで座ったままできるスマホアプリで遊んでいます。

こういう状況で使えるおすすめのアプリありますか?

 

同じ猫好きでも印象が違うのは伝わりますか?

さらにの文章にはわざと「抜け」を作っています。文字による印象は大きいです。

ということは、まだあなたとチャットをしたことのない会員様は、既に勝手にあなたの印象を持っているの可能性があります。

印象付けるのはプロフィール文だけではありませんが、文字・表現だけであなたのイメージが作られやすいことは忘れてはいけません。

これがイメージを作るということです。

すごく簡単ですがこんな感じで書いていくといいです。

書き方

・出だし挨拶
・ログイン予定
・どんなチャットがしたいか
好きなこと、もの←ここでアピール
・(ある人は)注意書き
・締めくくりの言葉

チャットレディのプロフィールの見た目

文章以外に印象操作できる方法は見た目にこだわること。

改行は1行なのか2行なのか、装飾するのか、センター位置に揃えるのか、絵文字は使うのか、背景色は変えるのか。

あなたがかわいい系キャラならかわいい印象を与える、知的系キャラなら賢そうな女性を醸し出す。

こういう感じ。

余談:私の失敗プロフィール

プロフィールがまだ上手に書けなかったころは、ズーット同じ文章のままだったり行間を空けてなくて読みにくかったりしました。

あとは、ログイン予定を更新しないままずーっと待機してたり。

これではお客様には読んでもらえるはずがないですし、上でも書いてますが印象としてはだらしない感じです。

更新しないならもう書くのやめたら?

ってお客様に言われたことあります。

でも更新してないって気づいてるってことはやっぱり見ているし、自分が来てほしいお客様って大体読んでくれてますよ。

 

まとめ

プロフィールにはこだわるべき。
また書いて終りではなくしっかり更新をするといいです。

みんながやっていないこと、普通に考えてめんどくさいこと、をしているチャットレディは絶対差別化できるのです。

そしてお客様はそういう変化を敏感に感じ取ります。

それだけで、細かいところまで気が利く、マメな女性、という印象を持ってもらえます。
工夫をしないことは勿体ないことです。

待機前の準備の一つでもあるプロフィールですので、あなたが来てほしい客層に響くような言葉を書いて、入ろうかなと迷っているお客様の入室を促しましょう。