チャット実践

チャットレディのランカーになるためにすべき10のこと

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
チャットレディ歴1年です。
あるサイトでは真ん中くらいのランキングに載ってます。あるサイトでは全然ランキングに載りません。
私ももっと上のランキングに載りたいです。
でもこれ以上チャットの時間は作れません。こんな私でもランキングに載れますか?

今日は上位ランカーになりたいというお悩みです。

こういう話をすると、ランキングは狙って入るものじゃないって言う人もいると思いますし私もその意見に半分賛成です。
それはランキングに載ることだけに集中すると、本当に大事にしなければならないものを犠牲にするリスクもあり、最終的にそういう人は続かず脱落しやすいからです。

でも、ある一方ではランキングに載りたいっていう狙い方は賛成でして、ランカーになる恩恵もあるし何より明確な目標ができます。
最近書いた記事だけどチャットレディしてても目標がないし、やる気も出ないよって人は「Aサイトで月間○位以内に入る」って決めてやっていくのはとてもいいことではないでしょうか。>>チャットレディのやる気について。モチベーションが続かない件

現在は複数サイト分散型の出演をしていますが、2サイトの日間、週間、月間で1位の経験がある私がお答えします。

一つの結論としては同じサイトに出ることでして、上位ランクインするために必要な獲得ポイントの目安は登録サイトか、事務所所属の人は事務所に問い合わせをしてみてください。

ポイントと自分が出ることのできる時間をもとに月間何時間のオンラインが必要なのか把握してみましょう。>>チャットレディが目標が達成できない理由と正しい目標設定の仕方

 

チャットレディの上位ランカーになるには狙っていくしかない

上位ランキングに載るためにはある程度は一つのサイトに出続けることが必要です。
その理由は、各サイト上位ランカー常連は一つのサイトに出続けているのでそこに入っていくにはその人たちと獲得ポイントを競わないとランキングには載れないからです。

改めて、自分が上位ランキングに入りたいサイトのランキングを見ると理解できると思います。

日間は頑張って努力を続けたら1位はとりやすいし週間も同様です。大事なことは自分が出演しているサイトで稼げるようになるコツを掴むまでは、できるだけ集中して出演することです。そうすることで常連ができて稼ぎやすくなるし、待機のハードルが低くなります。
>>在宅チャットレディの常連ができないので作り方が知りたい

自分が上位を狙うサイトの日間1位のチャットレディさんのチャットを見ると日間1位をとるためにするべきことが見えます。
同じように週間ランキングも上位の人の出演の仕方、時間帯、稼働時間を見ると何が必要か見えてきますが、このあたりから「在籍期間=常連の多さ」なども多少含まれてきます。

また、チャットに出ていない時間の使い方を工夫したり準備力を上げていくことも大事です。>>在宅チャットレディが月収100万円稼ぐために不足していること

でも月間上位を長期間キープする人はそのサイトの神的ポジションだと思います。
なぜなら、どのサイトでも月間上位は簡単にはとれないし、さらにそれをキープするには普通の精神では厳しいためです。

なおサイトにより、週間○位以内に入るには目安として×ポイント以上必要という数字が違うので、事務所に聞いてみましょう。

 

なんか、こう、秘訣ってないんですか?

これをすると、っていうのがあるとすれば、そのサイトのお客様に好かれることだと思います。
そう考えるとやるべきことは自ずと見えてくるはず。

 

上位ランカーに共通すること

どのサイトでもそうだけど、上位ランカーとして絶えずランキングに載り続けるチャットレディさんは、心と体の体力が半端ないです。
単純に想像しただけでも上位ランカーがまとまった期間休むなんてことはほとんどなくて、それだけライブチャットに時間をかけなければいけないってことですよね。

 

出演時間が長い

相対的にプライベートの時間が減ります。つまり自分のストレス発散方法も心得ておかないとキツイと思います。

いろんなお客に出会う

当然いろんな人に出会うのでクソ客や性格の悪い客に出会う数も増えるということになります。

叩かれる可能性が高い

こういうのを受け入れる必要はありませんが、売れたら叩かれる世界ですよね。
チャット業界の話ではないんですが、言われなき誹謗中傷を受けた人が実際裁判を起こして、勝訴した事例があります(2018年夏)
ひと昔前までと今は違うってことですね。ちなみに裁判の話は芸能人じゃなくて一般人です。Twitterやブログで詳細に報告されていました。

自分のコントロールが必要

ブレないキャラクターが必要です。嫌なことも、自分の反省もリセットする時間が限られます。どんなことがあってもチャットに出た時点でキャラクラーを守らなければいけません。

時間厳守

信頼の積み重ねです。待っているお客様もいるので日々信頼を勝ち取ることは大事です。

お客様に好かれる人

いろんな層のお客様からの支持があってこそのポジションだからです。

 

トップランカーになるために今日からすべき10のこと

他にもあるけれど、今のランカーさんたちを見つつ、少し自分の経験もふまえて、これはやらなきゃいけないなってことを書いてみます。

1 同じサイトに出続ける

ここまでに説明した通りです。

2 出演時間を守る、固定する

お客様が見つけやすいからです。
ログインメールやプロフィールを使ってのアピールはほとんどの上位ランカーは当たり前にしていますし、お客様に対して親切です。

出演時間の話とは全く違うけど、ランカーはオフラインでもトップページを開けば必ず目に入ります。
クリックしたときにプロフィールが質素なトップランカーってほとんどいないですよね…。

常に見られている・気にされている・注目される立場っていこうことは覚えておかないといけませんね。

3 自分のキャラクターがブレないようにする

日によってキャラクターが違うっていうか、ブレがあるとお客様は離れます。
疲れてるときこそいつも通りを演じる強い心が必要です。

4 自分に甘えない

または言い訳しないってことです。
在宅チャットレディは休もうと思えば休めるっていう休みに対するハードルが低めです。
休みたい、ログイン時間をずらしたいって思ってしまう日があるのは仕方ないけど、そうするとどんどん自分に甘えがでてしまいます。

そのために自分自身が飽きない工夫も大切です。
私がしていることは、コスメを変えたり、洋服や下着を新しく買ったり、背景を変更するなどして、誰かに見てもらいたくなる気分にさせています。
>>在宅チャットレディの稼げる時間管理は「やらないことをやらない」

5 お客様に提供できるサービスの質を向上させる努力を惜しまない

4の飽きない工夫にも繋がることなんだけど、チャットをしていく上でとても重要です。
本質はブレないけどいつも同じでは飽きがきます。
お客様の期待に応えるというより、工夫した自分のチャットをよりよく改善しながら出し続けるって感じです。

6 チャットの仕事を好きなる

楽しさを見つけたり工夫をすることが当たり前になる感じでして、無理矢理好きになったふりをするのではなく、好きなとこを見つけてそれを大事にしていくってことです。
アダルトは苦手だけど、トークは好き!という感じです。

7 自分を成長させる視点を持つ

やってることは自分の成長につながっていると信じて真剣に取り組むことができると、パフォーマンスの質も向上します。

8 チャット以外の時間を充実させる

チャット漬けになることは心をこわす元だと思っています。
いつも書くけど8割の力くらいで目標を達成できるようにします。そのための工夫ですね。

9 事務所の人を信頼し、助言をもらう

まだランキング上位になった経験がない方が「ランキング上位」を目標にすることは私は間違いじゃないと思います。
でも方向性がわからなくなるとつらくなってくるので、そういう時こそ事務所スタッフを頼るといいです。
スタッフと目標を共有し、スタッフにも応援と助言をもらいつつ確実に狙っていくことが大事です。

10 ランキングに固執しない

最後がこれかって感じだけどランキングというものは結果です。
テストで100点を取ることと同じで、上位を狙って正しい努力と工夫をすることは大事だけど、上がり下がりは当然あるものなのでランキングばかりにこだわってしまうとどこかでしんどくなります。

 

まとめ

ランキングに載ることだけを考えてチャットに出るだけでは不十分でして工夫が必要です。

ダルビッシュ選手の言葉ですが『練習はウソをつかないって言うけど、頭を使って練習しないと普通にウソつくよ』というのがあります。
今回の記事内容に当てはめると、『上位ランカーになるにはチャットの時間をたくさん作らなければいけないけれど、工夫という思考のプロセスを飛ばして時間を消耗しているだけでは望む結果は得られないよってことだと思います。

だから工夫が必要です。

お客様に喜んでいただいた結果のランキングっていうことですね。
上位を狙うチャットレディさん、心身を大切にしてがんばってください。