即アダ客

在宅チャットレディ即アダ客に即脱ぎするか?断り方から稼ぎ方を知る

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
チャットに入ってすぐ見せてと言う即アダ客が苦手です。
でも、断り方がわからないし、少しでもお金にしたい気持ちもあるので、即脱ぎはせず恥じらいながらチャットをすすめようとすると落ちられます。
こういう無言オチされると凹みます。みなさん即脱ぎされているのでしょうか?

今日はこんな感じで即アダ客にはどのように対処したらいいのかな?ってお悩みです。

8年チャットレディをしていますが、「ここ1か月は即アダ客に全然遭遇しないな~」と思った経験はありません。

つまり、即アダ要求客がいなくなるわけがないってことですね。
苦手・嫌・来ないで欲しい、こう思ってても来ちゃう時は来ちゃうのですね。

即アダ客については

・できるだけ入室を避ける方法
・あなたのメンタルを守る方法
こちらの記事に書きました。>>在宅チャトレディ即アダ対処二つの方法【クソ客に悩む】

を過去にも書きましたが、今回はまた違った切り口で書いてみます。

 

チャットレディが遭遇する即アダ客とは

二種類の即アダ客に出会うと思います。

1 やりたいことはアダルトだけで無言オチするタイプ

2 話しかけてみると返事は返ってくるけどアダルトチャットありきなタイプ

順番にみていきます。

 

1 やりたいことはアダルトだけで無言オチするタイプ

こういう無言オチ客はいろんなところで無言オチをしていまして、あなた一人にしていることではありません。
なのでもしかすると長い待機の末繋がったお客が、即アダ無言オチタイプだったかもしれませんが気にすることないですよ。

もしこういう要求に応じたとして、その結果相手は満足したら無言オチする可能性大です。

どっちにしても無言オチです

だったら嫌なことはしなくていいのではないかなと。「挨拶できないんだなー」くらいの気持ちでいていいですよ。

2 話しかけてみると返事は返ってくるけどアダルトチャットありきなタイプ

こういうタイプの即アダ客はお話が苦手だったりスマホからのお客に多い傾向がありますね。

文字打つのが苦手orわずらわしいんですね。

できるだけ手間は省きたいんだと思います。

どちらにしてもチャットレディのテンションを下げることは間違いありません。

けど、いっぱい話しかけているうちに慣れます。

耐性もつくし交わし方も覚えます。自分の心を守る手立ても身に付きます。これは嘘じゃなくて本当の話。
即アダの中でも、まだ稼ぐ望みがあるタイプだし、結構お話客に化けたりもするのでこちらのトーク力を磨くべきところです。

即アダ客を切り捨て続けたチャットレディの末路

即アダ客が来た時の対処法として「お断りする」というのも勿論ありです。

自分ができないことを我慢してすることはなくて、きちんとした言葉でお断りすることはダメなことではありません。

というルールに従って即アダ客をずーっと排除し続けたチャットレディの話をしますね。

 

彼女は即アダに対してストレスをつのらせていたため、そういうお客に対して

 

は?やだ…

 

え?何のためにそんなことしなくちゃいけないの?

 

という態度で排除し続けました

その結果どうなったかというと、以前より待機が長くなりました

それまでは、待機をすれば必ず誰かが入ってくる状況でした。

常連だったり新規だったりステータスはいろいろですがチャット率は悪い日で90%台前半だったのです。

そんな感じだったので即アダ客が続くことに

・自分の価値を下げられている
・お金にならない
・時間の無駄

と感じていたのでしょう。

お察しの通り、私の実話です。

こういうふうに、全排除し続けると結果こうなる可能性もあるよって話です。

お客が少ないころは即アダもうまくかわしながら対応していたけど、だんだん顧客がついてきたので即アダ客の存在が自分には必要ないって感覚になっていたのでしょうね。

でも私は自分の実力と稼ぎたい額を考えたとき、こういうお客をバッサバッサ切っていくことはできないんだなと身に染みて思いました。

チャットレディが即アダ客を踏み台にして稼ぐなら会話力と演技力を身に付けよ

では、どうすればよいのか。

結論

・即アダ客は踏み台にすべし
・会話力と演技力を磨くべし

この二つを中心に話していきます。

 

お客様が入室後、チャットレディ側から挨拶をすると思いますが
返答(挨拶の返し)なしにアダ要求をしてきた場合はもう一度挨拶をしてみます

 

そうすると無言オチをするか、もう一度アダ要求してくるかどちらかです。

 

☞無言オチしてくれたならラッキーですね、秒で待機に戻りましょう。

☞もう一度アダ要求がきたら、どうしますか?

>>在宅チャトレディ即アダ対処二つの方法【クソ客に悩む】こちらでも書いていますが脱ぐなど応じる必要はありません。

 

「えー///何を脱ぐの~?///」とか、「は・・恥ずかしいよぉ///」くらいの言葉を言います。

この時点で無言オチするかもしれないし、まだ残ってるかもしれないしわかりませんが、「拒否」はしないってことです。

 

慣れてない時は「どうしよう…」と不安になるかもしれませんのでここで相手に投げかける質問のコツについてお伝えしますね。

質問のベースとなるのはアダルトな内容であることです。

「●●みせて」ときたら、「●●ですかぁ。(照れ笑い)、あんまり自信ないとこ~///。●●好き?どうするのが好き?」
と言ってみるとか。

ベースは相手の使ったキーワードを反復しながらこちらの質問に答えさせる感じです。

 

しかしここでポイントが2つあります。

1 自分のキャラにあった範囲で対応すること。

ノンアダルトの人がこの流れで会話をしながら結局脱ぐ羽目になるとか、おかしいですね。
自分の限界を決めておいて限界ラインまで時間をかけてすすめていく感じです。
また最終的に脱衣ができる方でしたら、のぞきの人数で決めるとかでしょうか。
ちなみに私は早い段階でのぞきが増えてきてるなと思った即アダします。

2 今入ってきた即アダ客は待機を救ってくれてるわけで、ここを踏み台にする気持ちで対応する

言い方は悪いですが待機でずっといるよりよっぽどいいというのが私の経験でありまして、うまくすすめれば

・のぞきがつく
・即アダ客がおちてものぞきが入ってきてくれる
・即アダ客が普通客になるなどがあり得るのです。

 

ここで重要になるのが「会話力」と「演技力」この二つを磨くこと。そうすることで即アダ客がこわくなくなります。

手っ取り早い磨き方は即アダ客を踏み台にしてチャットをする機会を多く持つことです。

経験値をあげていくって感じですね。

そして無言オチされたらそれでいいので「次はこういう言葉で話しかけてみよう」とか、「こういう映し方にしてみよう」とかトライしつつ、うまく踏み台にする方法を見つけていきます。

例えば話すスピードをゆっくりにするとか。
それはただ単に時間稼ぎではありません。これがアダルトってことです。

要するに即アダ客って興奮してていい気持ちになりたいんですよね。

その興奮度を高めるために会話にエロい言葉や表現を入れたり、男性が好みそうなエア願望を事細かに語ったり、その時に目線や動きをゆっくりするなどに気をつかいます。

そうすることで主導権はこっちのものです。

上記の私の話は、あなたにとっての最適解ではありませんが、まぁ無理のない範囲でってことですね。

まとめ

即アダ客は踏み台です。

入ってきた瞬間は、相手が無言オチするレベルの即アダ客なのか、自分と相性がいいのかわかりません。グレーです。

でも自分の展開次第で、お金にもなるし嫌な気持ちにならなくてすみます。

「即アダ客いやだ」「ストレス」って思う気持ちの時は丁寧なお断りで対応していいし、ちょっと心に余裕があればトライしてください。

即アダ対応のしかたは今後もいろんな切り口で更新していきます。

(ひとり言)

即アダ対応って結構悩んだところんなんです、私にとって。
しかも長期間。
でも今は完全に乗り越えてて、別な悩みがあります。
それも乗り越えて、またこのブログ記事のネタにします!