待機

待機をしたくないチャットレディの実践録

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】

待機しなければいけないのに待機をしたくない。
いろんな理由が考えられますね。

それでもどうにか待機しないといけない!

根性論不要!
事前準備や、メンタルの調整など、あらかじめ行わないといけないことをやってる時間なんかもうない!

今待機するか、しないか!なんだよー…泣

そんな状況で実践してきたこと10選いきます(`・ω・´)ゞ

報酬設定系

待機する準備はできている段階。でもやりたくない(涙)と思いつつ、ギリギリまで休む理由を探している状態。

1.今日はとりあえず待機だけでいい。

待機することがえらい!すごい!
今日「待機するの嫌だからさぼろ~」って思ってチャットを休んだ(かもしれない)私には勝てる。
そして、待機できるだけの見た目の準備をしたことが、一般人とは全くかけ離れた能力!天才!

2.今日は終わったら●●食べていい!(飲んでいい)

普段は我慢している、少々お高めの○○を買ってもいい(おもに1000円以下スイーツ類)
ビール飲んでもいい。いつもは350だけど500を2本飲んでいい。

3.予定より早めにログアウトしていい

18時終了の予定の場合→17時終了でOK。1時間も早く終わってOK!楽勝!しかもその1時間は何をしてもしなくても、何でもいい!フリーな1時間…♡

ハードル下げまくり系

待機する準備すらやりたくないレベル

4.チャットを休んだ自分を想像する

10分(~30分w)、横になって目を閉じて「今日待機しなかったらどんな気分になるかな?今日休むとすると、その次に待機するときどんな気分かな?」と、休んだ後の自分を想像する。

5.とりあえず○○だけメイク

とりあえず下地だけでいい。下地叩き込んだらそれで終わり。
実施した結果…↓
なんとなく下地までつけた状態が勿体なくてそのまま最後までメイクを仕上げてしまう。

6.あの人が来たらこの話をしようかな

喋りたいお客さんがいるチャットレディさん限定の方法だけど、特定の(一人に絞る)お客さんと「この話をするために待機する」と思い込み、そのためだけに準備する。
そのお客さんが来なければ?来てくれた会員さんに最低限の接客はしましょうw

番外編:環境作り系

定期的に「起き上がりたくないレベルでチャットがやりたくなくなる」場合は、そうなる前に手を打っておく

7.目に見える積み上げ

待機をするだけでOKカレンダーを作る。
わざわざ作らなくてもいいけど、100均などに売ってるスタンド式カレンダーなどが目につきやすい。スケジュール帳などの開かなくては見ることができないものはあまりオススメはしません。
そのカレンダーに先に待機予定日と休日予定日に印をつけておく。(1か月単位でも1週間単位でも)
例:待機する日は青○ お休みの日は赤○
ちゃんと待機できた日はそこにシールを貼っていく。ちゃんと休めた日もシールを貼る→この行為をとても楽しめるように工夫する!ww

8.変化させる

1~2週に一度の頻度で何かを確実に変化させる。プロフ、サムネ、ギャラリー、背景、先週までに一度も着ていない服を今週は着るナド、なんでもいい。
後ろに置いている小物を一つだけ変えたというような、とても小さいことでもいい。
※私の場合、この変化をつける行為ががめちゃくちゃ効果がある。工夫することが性に合ってるんだと思う。

番外編:自己暗示系

不安、ネガティブ、こわい、という気持ち。もう手が震えて待機できない!という状態

9.売れっ子になりきる

今日は、天才的にチャットのうまい○○さんになりきる。だから今日の自分の結果は、○○さんがもたらしてくれるものだ。ありがたい。と思う。
できれば待機直前にその○○さんのチャットを5分でも覗くことができれば効果3倍(これマジ)

10.過去を振り返る

過去の記録でネガティブな言葉が書かれてる日を振り返る。「つらかったよな」「当欠しちゃったんだよな」とネガティブに一旦ひたる。
次にポジティブな言葉が書かれてる日を振り返る。「これだけ稼いだ日もあったんだ」「こんなに楽しいチャットができた日もあったんだ」と良い時期を振り返る。
いろんな日を経験してるんだから、今日が悪かろうが良かろうが待機する前から怖がってるなんて勿体無いと認識する。

まとめ

事前準備や、あらかじめ何かが必要なものを省いて書いていく予定でしたが…

10個絞り出すことがかなりきつくなってきたのでw番外編を作らせてもらいました。

そして、結局私の経験上では、「苦にならない事前準備」をあらかじめ仕掛けておくことが一番効果があるしメンタルも保つことができるんだなと再確認できました。

待機したくないーってなってる時って、
待機の苦痛・チャットの苦痛>>>報酬を獲得すること
ってなってると思います。

今回は休むという選択肢は省いた記事なのですがむしろそこが大事だと思ってて、チャットはいつもいつもポジティブにできる仕事じゃないし、辞めるとか休むとかっていう選択肢がないならば、ネガティブになることは前提で構えておかないといけないと思います。

ちなみに、ポジティブが続くときは必ず「稼げています」
多少の難あり客が来ても、稼げている時はメンタルが保てるから待機もできるんですね。

ネガティブになることは分かってるんだから、自分が楽しめる何か、嫌いじゃない何か、を普段から探しておく。
例えば私なら記事に書いたように、見られることは嫌いじゃないみたいです。(クソ客の言う「見られることが好きなんだね」とは違いますよwきっもw)
そして、あえて変化をつける行為を好んで取り入れて「こういうことをやってみたから、気づいてくれるかなー。気づいてほしいなー」くらいな感覚でやってみる。
そうすることで、ワクワクできる感覚になります。

えっと、今回の記事は「稼ぐ」じゃなく「待機をしたくないけどする」ことにフォーカスしてるのですが、やっぱり待機することは大事だと思うので、体調重視ではありますが越えれるものは乗り越えて、待機する時間を作っていきましょう!