アイテム

在宅チャットレディは稼げないらしい→半分正解で半分嘘。

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
在宅チャットレディは稼げないって見ました(´・ω・)
お部屋の雰囲気とか、明るさとかで出勤の人には負けるそうです。
せっかく在宅ワークを見つけたのになって感じでちょっと残念。

巷ではそのように言われてるのですね。

お部屋の雰囲気とか、明るさ(照明)なんてものは、機材を揃えれば解決する話だと思ってて、在宅チャットレディの問題はそこじゃなくて「待機できるか、できないか」ってところなんだと思います。

あと代理店は立場上、女の子に出勤してもらわないと困るので、在宅よりも環境が揃ってるってとこを推さないとお客さん、つまり働くチャットレディを呼べませんよね。

私たちがお客様に「他と違うよ」って見つけてもらうプロフィール文を書くのと同じだと思いますよ。

 

結論を言うと、「稼ぐ・稼げない」っていうのを、環境や働き方のせいにしている時は稼げないです。
通勤が稼げる、在宅が稼げる、ではなくて、自分がどの環境でどう働くことが一番稼げるのかで決めることが大事だと思います。

・通勤だから稼げる、在宅だから稼げる思考→×
・自分の環境や性格も考慮した結果、通勤で稼ぐ、在宅で稼ぐ思考→○

 

在宅チャットレディの環境メリットデメリットについて、稼げなくはない

自宅でチャットレディをやるから、稼げないって考えることはナンセンスだと思います。

足りないものは足せばいいし、そのために努力をすることが稼ぐチャットレディになるコツだと思うからです。

例えば、パソコンがあまりにも低スペックだとカメラが良くても処理しきれないとか、あまりにもお部屋が暗すぎてカメラ調整では対応ができない(ザラつきが出る)とか、もろもろ事情はあると思います。

なので最低限の環境は確かに必要で、それを揃えるのは自分です。もしかすると、所属事務所により、支給されるものもあるのかもしれないし、利用させてもらえるものは利用するといいけど、最終的に環境を整えていくのは自分です。

最低限の環境

・パソコン
・ネット回線
・カメラ
・カメラの内蔵マイクを使うなら必要ないけどヘッドセット

これだけあればとりあえずチャットには出れますね。

スマホ出演ならお持ちのスマホと回線さえあれば、初期費用がかなり抑えられます。

ここが最低ラインだと思います。

形から入るのも大事だし、周りのチャットレディさんがきれいな待機をしているのに、暗い画面で待機することは確かに不安要素です。
でも今ある環境で工夫して足りないものをカバーしつつ稼いで投資して、それをもとに稼いでまた投資しての繰り返しで環境を整えていくことがベストです。

例えばどうしても照明が欲しい場合

これくらいの価格の照明なら購入できるのではないでしょうか?
私はW使いで愛用していてとても素晴らしい照明なのでおすすめします。

繰り返しますが、今あるもので工夫をして足りないものを足していくことで環境を整えていきましょう。

デメリット

在宅だから環境が整えられないというのがあるとしたら初期だけです。
初期は確かに大事な時期だけど、新人期間はチャットに繋がりやすいということを考えると、いかにここで踏ん張れるかじゃないでしょうか。

メリット

しかし反面、そのデメリットをカバーするために、考えたり工夫したりすることでチャットの知識は増えますし揃えた環境はなくなりません。

自分好みの仕事しやすい環境ができあがるし、仕事をしやすいということは、つまりチャットに対してポジティブに取り組める要素が自宅にできるということですね。

それはイコール稼ぐ環境を自力で手に入れるということです。

通勤のメリットはこの環境がいきなりあることです。

後から出来上がってずっと使える環境を手に入れるのか(在宅)、いきなりその環境のあるところに飛び込むのか(通勤)の違いです。

 

在宅チャットレディの本当のデメリットは稼げないではない

在宅チャットレディのデメリットは稼げないではなくて、自己管理がうまくできないといつでも気軽にサボれてしまう点だと思います。
在宅でチャットをするときについさぼってしまう状況を書いてみます。

調子がいい

結構これは大きくて、なんとなく調子よく稼げている時って「休んでもいっかな?」って気持ちになりがちです。

例えば一日に3万ポイントを目標にしてる方が、前日7万ポイントを稼いだとします。2日分以上の稼ぎを1日で獲得した話ですね。
シンプルに翌日は休んでもいいよねって気分になりがちです。

調子が悪いとき

これは想像しやすいと思うけど、調子が悪い日が連日続くと「今日もだめなんだろうな」っていう負けの気持ちが強くなり、モチベーションが下がります。
「今日はもう働きたくない」ってやつですね。

家庭環境

在宅なので、もろに家庭の状況が影響する時もあります。
外に出ないので、気持ちが切り替えられないって感じでしょうか。
仕事なので関係ないはずなんですがね…。

家族が家にいる

急にこうなるときもあります。意気阻喪ですね。

 

チャットに出れない状況はこんな感じで
・自分が原因のときと
・自分以外が原因の時に分かれます。

考えないといけないことは自分が原因で休んでしまう時の対策です。

人間なので、休みたい・楽したいと思うことは当たり前で、それが目標一つで整うなら、習慣化したいことに挫折することもないだろうし、ダイエットも続くし、新しい習い事もきちんと続くし、家の中も常にきれいに整理整頓されてると思います。私はそんなに強い人間じゃないです。

そういう自分を、どうやって在宅でチャットができる人間にしていくかっていうところが、在宅チャットレディという仕事のテーマであり、人としてのレベルアップに繋がるところだと思います。

 

在宅チャットレディで稼ぐためにメリットをいかす

稼ぎたいからチャットレディを始める。在宅と通勤で迷う。そんな方に在宅のメリットを偏見なくお伝えします。

在宅は、天気・気温・他人の存在に関係なく、自分のペースで稼ぐことができます。

そして通勤よりも報酬率がいいです。

他のチャットレディさんを気にしなくてもいいし、自分の部屋はいつでも確実に自分だけが使えるチャット部屋になります。つまり集中して仕事ができます

稼ぐためにやることは無限にあると思う

何か一つの要素だけで稼げるってことは少なくて、複数の要素を磨いて稼げるようになっていくと思います。

見せ方

・照明
・カメラワーク
・映り方
・衣装
・ヘアメイク
・態度
・姿勢


時間

・得意な時間
・得意な曜日
・目標ポイントを稼ぎだすための時間の確保
・チャットの準備に使う時間
・アフターフォローに使う時間


書き出すとキリがありません。

この調整は全て自分にかかっているし、最初から誰でも完璧な仕事ができるわけではありません。これができるようになる過程が大事だと思います。

通勤で勉強する

通勤をすると通勤先のスタッフさんにリアルタイムに相談できるというメリットがあります。
目で見てもらえるので改善も早いです。

自分で考えることも大事だけど客観的な意見、いろんな情報を分析をした結果、自分に合ったアドバイスがいただけるって環境はありがたい。

在宅チャットレディに向かないと思われる人

短期間でガッツリ稼いで上がりたい人には向かない働き方かもしれません。
それができる人もいますが、多分ごくわずか。大半のチャットレディ初心者が在宅チャットレディで短期間でガッツリ高収入はかないません。

素直に通勤してスタッフさんに教えてもらうといいと思います。チャット界の神が所属する通勤事務所様はこちら。



1秒以上の稼働で入店祝い金1万円もらえる!チャットレディJPグループ

>>https://chatladyzaitaku.hatenablog.com/entry/fanzalivechat-miiko

在宅で勉強する

自宅でやるときは、ほぼ自力です。
研究をして工夫をして、そしてチャットをして、フィードバックの繰り返しです。

そこに楽しさと、稼げる力を身につける要素があることが最大の魅力です。

在宅チャットレディに向く人

まず、家にいることが好き、もしくは在宅ワークという環境が合う人は向いていると思います。

そして、長く稼げる道を作りたい人、工夫をして結果が出る過程が好きな人は、在宅チャットレディがピッタリ合うと思います。

隙間時間で稼ぐっていう概念は常連ができてからなら叶うけど、それまではある程度の稼働時間を確保しつつ、自分を認知してもらえるようにしなといけません。

でも、仕事でお金をもらうってそういうことですよね。

家にいながら、稼ぐ力が身につくっていうのは最強の働き方だと思います。報酬率の面でも在宅は有利です。
>>【在宅チャットレディ】始める勇気が欲しい【不安】チャットレディ検討中の方へ

>>稼げると噂の海外ライブチャットサイトは危険なのか?

まとめ

在宅チャットレディでも通勤チャットレディでも、自分に合うスタイルで、自分の稼ぎたいだけ稼げるかどうかが大事です。

何が合うか合わないか。
情報収集も必要だけど、最も大事なことは早く動いてしまうことです。