準備力

在宅チャットレディの待機時間を減らしてチャット率をあげたい悩みをお持ちの方

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
待機が長くてしんどいちゃん
待機が長くてしんどいちゃん
チャット率をあげたいです。他の子は結構すぐに繋がってるみたいで..
長く待機しててみじめだし向いてないのかな?

こんな感じで、待機時間の長さが気になるチャットレディさんへ書いてみます。

仕事をしたくない気持ちで待機したときは必ず待機が長いです。

どういう時に仕事がしたくないかというと、チャットに繋がる自信がないとき

自信がない原因は、

お客へのメール返信を適当にした、メイクが上手くできなかった、お休み期間中の営業をサボった、ライティングとカメラ調整が微妙、などチャットに繋がるような努力を怠っているとき、行動をしていないとき、サボったり手抜きしたとき。

8年続けてきた私が視点を変えたときに、待機の意味が理解できました。

それでも、現実的に待機が続くわけにはいかないのでどうしたらいいのか試行錯誤した結果をかいてみます。

 

チャットの待機時間のとらえ方

待機が長く他の子と比べてみじめな気持ちになる時って、チャットの待機に対するネガティブな感情に振り回されるので「定期的なログイン」ができなくなります。

そこでネガティブ思考の原因を考えてみます。

お金を稼ぎに来ているのでお金にならない時間は減らしたいですし疲れるし、最終的に焦りを感じてしまいますよね。

なぜでしょうか?
こういう悩みがある時に漠然と悩み続けることは時間が勿体ないと思っていまして、なぜ今の自分はこう思うのかっていう疑問をどんどん追及していくことが大切だと思います。

 

✅ 待機が長くて焦る理由
・このままお金にならない気がするから
・あの子のほうが先にチャットに繋がったから
・いろんな人に見られて素通りされる感覚だから
・売れてないイメージがつきそうだから

実はこういったネガティブオーラがお客様を遠ざけている可能性があります。

待機映像はとても重要なので上記の子より「楽しそうな子」が選ばれます。

つまり、パソコンの前に座ってしまった状態でできることはネガティブオーラを出さないということなので、待機に対する感情を変えていった方がいいです。

 

以前、待機の印象について記事を書きました。
一部抜粋ですが

その決め手になるのは今日のあなたの印象です。
逆に言うと、過去のあなたの印象が今日の結果になっている可能性もあるかもしれません。
楽しそうな雰囲気で、入ってみたいと思わせてください。

在宅チャットレディで待機に疲れた人に知って欲しいこと三つだけお金を稼ぎたくて始めたチャットレディ。 それなのに待機ばかりだと、なんだかつらいですね。 そんな過去の私も含め、一生懸命頑張...

 

昨日今日明日のあなたのイメージ作りが、将来の自分の待機に効いてくるということですね。

 

では、今この瞬間の待機=収入にならない状態はしかたないのか?
というと、まだ考えるべきとことはあります。

その前の準備にどれくらい時間をかけているのかという視点で考えてみましょう。

 

チャットレディは待機の準備が何より大事

分析ノートの活用

待機が長いチャットレディに提案。チャット分析ノートをつけてみる話。 こういうお悩みに答えます。 結論から言うとこれをすれば待機が短くなるという魔法は書いてあり...

サラッと書いていますが、大事なことです。
待機=待つだけの時間と考えている間は偶然のチャット接続、神頼み状態でして自力でどうにもならない状態は思っている以上に精神的にきます。

 

準備に至るまでの時間

今からチャットの準備をしよう!と行動するより前の時間に何をして何を考えたかは結構重要だったりします。

これはどういうことかといいますと、まだ待機どころか準備をしていない時から「待機したくない」という考えが浮かぶことがあります。
例えば、朝ごはんを食べながら「はぁ..。今日はチャットしなきゃな。また待機か..。いやだなぁ」とか。

私も同じような気持ちになる日もあります。感情っていうものは湧き上がってくるものなので今感じた気持ちを否定するのではなくて「なんでこんなに待機をしたくないのかな」と考えることが大事だと思います。

 

まり
まり
今日、私は待機をしたくないみたいだな。なんでかな。
そういえば最近パーティ―チャットが不調で一番稼ぎたい時に稼げないからかな。パーティーでがっつり稼ぎたいのに稼げないから今日も稼げないって思ってるんだろうな。だから待機をすることが嫌なんだ。

こんな感じで自分が嫌だなと思う原因を探ります。

原因がわかると解決方法を考えることもできるので例えば下のように考えることもできると思います。

・そうはいっても月間の数字は先月よりあがってるからそんなに気にすることない、今はそういう時期だろうからいつも通りに待機しよう(俯瞰・数字の分析)

・今月残り日数2日で目標クリアできそうになくて焦ってるからそれが態度に出てて覗き客がなかなか停滞しないのかもしれない。今月はできるだけのことをしよう。(ポジティブな諦め)

・パーティーが不調なのは最近疲れてるからかも。だから思考停止してていつもみたいに主導権が握れずお客様の言いなり状態だからの可能性もあるな(接客態度の見直し)

湧きあがる感情を否定しない→自分と向き合う→原因を考える→対策を立てる。こんな感じで自分が待機できるような心を取り戻す作業を行うことが解決の近道です。

 

 

待機までの準備のルーチン化

それでも気分が乗らない日はあって当然でして、そういう日が続くことも結構あります。
上に書いた自分と向き合う作業も結構しんどい。

でもチャットに出なきゃいけないっていう状況。

絶望的にしんどいです。そのしんどさから解放されるには

準備の手順を明確にしていくということが大事になってきます。

これをしたらこれ、終わればこれ、、、といった感じに次にやることが決まっている状態にしてしまい、いろいろ考えるスキを与えないということです。

例:カラコンつける→部屋全体の照明をつける→ウェブカメラの設定をリセットして自分を映す→日焼け止めをつける→下地をつける→顔に近い照明をつける→コンシーラーをつける→、、、

私の手順の一部なんですが、照明を付けるタイミングが微妙に違ったり…。

こういう手順を明確に意識することが準備の行動を遅らせない方法です

 

人は具体的にイメージできる行動をとろうとします。
例えば
・待機をするから今から準備する
・ちょっとだけTwitterをしよう

という二つの行動では頭の中でイメージしやすいのはTwitterを見ている自分です。尚且つTwitterには「楽しい」とか「面白い」とか「誰かと繋がれる」というプラスの感情もともないます。

対して「チャットの準備をする」は漠然としすぎ。
準備っていってもいろいろあるし、Twitterの楽しさには及びませんよね多分。

だから準備に含まれる行動を細かくタスク化しておくことが余計なことを考えずに準備に取り掛かれる方法です。

Twitterを見てしまう=サボってしまうって思いがちですが、そういう行動は人間の心理としては普通です。
なのであなたのせいではなく人として当たり前の行動をとってるだけってことです。

 

待機開始時間を絶対守る

同じ時間に待機することで、「この時間にこのサイトにいるまり」というポジション確立に繋がり認知度があがった。

またログイン予告をきっちり守ることで、信頼度もあがった。

最終的にお金を得た。

詳しくはこちらに在宅チャットレディの稼げる時間管理は「やらないことをやらない」書きました。

在宅チャットレディの稼げる時間管理は「やらないことをやらない」 というお悩みです。 結論からいうと、やらないことをやらないようにしてチャットに集中する時間を作ると...

 

顧客管理の徹底

顧客ノート、メール、ログインメール、ブログにてアピール。

どちらかというと「動」

こちらから動いていく感じでしてこの辺の行動力は「自信」に直結します。

自信はネガティブオーラをかき消します。

これだけの行動をして待機しているとう気持ちは待機映像を見ている人にも安心感を与えます。つまり自信があるって感じに見えるのでそれだけで自信なさそうに不安げな待機を抜け出せます。

 

サムネイル、ギャラリー、プロフィール

対して「静」のアピールです。

ただ、このあたりを重要視しているチャットレディさんは少ないように思っていまして、すごく勿体ないんじゃないかなーと。

イメージが作られる元です。

いやらしい言い方をすると「印象操作可能」な部分ですし、お客様はかなりここを見ています。変な表現かもしれませんが「いいお客様」ほどこういうところを見てあなたに入ろうかどうしようかの判断をしています。

地味な作業だし、プロフィールなんか誰も見ないでしょうって思うかもしれませんがそんなことはなくて例えばサムネイル。
サムネイルはその一枚を載せるまでに3日間撮りなおしてもいいわけで。

待機を3日間しないのとは意味が違いますよね。

自分の納得いくところまで詰めていけるんだから適当にしていいところではないと断言します。

 

見た目

メイク・髪・衣装選びなど。(チャット中に映りこむ背景も含む)

自分の好きを突き詰めてもいいですし、男ウケを研究してもいいですが私は後者を選びました。稼ぐことが目的でして見た目を男ウケを狙っていくのは全然ストレスじゃなかったので。

 

 

チャットレディの待機は重要です

チャットレディで待機が続くと自信をなくす気持ちはわかりますが、「向いていないのかも」と考えるのはちょっとまだ早い気がします。
待機の前の準備をやり尽したけど全然ダメだったという場合を除いては…。

チャットレディはきちんとすれば大きく稼ぐことが可能な職業です。

そして大きく稼ぐには準備が必要です。

その準備をする習慣をつけることが売り上げに繋がります

今を変えるためには過去の行動を見なおす、未来を変えるためには今の行動を改善することが大事です。

チャットレディって待機→チャットの繰り返しではなくて、準備→待機→チャット→振り返りの繰り返しです。
チャット率をあげたいって気持ちは前向きでとてもいいと思います。そういう人はチャット率があがります。

そのために上でも述べたように、準備の手順を具体的な行動に落とし込んでいくことや待機していない時間にどれだけチャットに繋がる準備ができるかが大切ですっていう話でした。