メンタル

他人の言葉を鵜呑みにする愚者-自分の体験から理解する賢者

世の中には「他人様の経験」をありがたく拝聴するシステムがある。

それはとても素晴らしい。

なぜなら自分以外の人の経験を疑似体験できるからだ。

・これをやったら稼げたよ
・こうしたらお客様がリピートしてくれたよ
・これに変えたら待機が減ったよ

このブログに至っても

・平日の午前だけで20万ポイント超えるよ 記事→40代チャットレディでも平日午前だけで20万pt稼ぐ(私)
・平日の日中のみで月間400万ポイント稼ぐよ 記事→月間400万ptを家族不在時のみ在宅で稼ぐおばさん(私)

このような記事を読み疑似体験をすると気分が上がるという人もいるだろう。かつての私もそうだった。その時の私は稼げていなかった。

稼げていなかったから、人様の経験や結果を疑似体験して、「私もいつか・・・✨」なんて夢を見ていた少女のようにピュアな私もいたなと、思い出す。

あなたはどうだろう?人の結果を見て

・嫉妬する?
・あー私もこうなりたいなと思う?

どちらだろうか。

また、

・リピートされる会話のノウハウを教えます
・稼げるアダルトパフォーマンスのアングルを伝授します
・入室されやすい服装と待機について

このような言葉を「鵜呑み」にしてしまう人もいるだろう。鵜呑みにしてそのまま中途半端に実行して、結果に繋がらない人たくさんいるね。

私は言うよ。あえて今回はこのような人を「愚者」と言わせてもらう。

それだとずっと稼げない。ずーっとね。

チャットレディで稼げる稼げないって話じゃない。一生の話だよ。

 

ただ、このような言葉を参考にして実行してみた結果フィードバックして考える。

つまり自分の体験から、この情報が正しかったのか、正しくなかったのか、自分には合ってたのか、合わなかったのか。

そして、なんでこの方法で成功したのか?(失敗したのか?)

ここまで考えていける人は、フィードバックの精度もあがるし、できることも増えていく。

頭を使うから応用もきく。こういう賢い人は地道に稼ぐ。

継続することで稼ぎも増えて、稼ぐ力が育っていく。

育った力は、チャットレディ以外の面でも必ず使えるものになっています。

 

人の言葉を鵜呑みにしないで。(相手が嘘をついているという話ではないです)

人の言葉は参考程度。

実際に参考になった人がいれば、その人の他の発信も見てみよう。

そうすることで、本質が見えてきます。

私の代理店の基本方針です。