分析ノート

待機が長いチャットレディに提案。チャット分析ノートをつけてみる話。

  

高収入アルバイトなら【LoveChat】
待機長めのチャットレディちゃん
待機長めのチャットレディちゃん
待機が長くてつらいです。
どうやったら待機を短くできますか?
すぐにチャットに繋がる方法が知りたいです。

 

こういうお悩みに答えます。

 

 

結論から言うとこれをすれば待機が短くなるという魔法は書いてありません。

でも待機が長いなという状態(チャット接続が1時間以上ない)が続いていた私が改善に至ったときに何をしていたかを書いてみようと思います。

とにかく最短で待機を短くして稼ぎたいという方の答えはここにはないので所属事務所などに質問したほうが早いかもしれません。

 

 

準備はぬかりなく

当たり前なのですが、準備はぬかりなくした上での話です。

 

ファーストインプレッションは大事なので、きちんとした待機姿勢でいることが最低ラインです。

 

お客様側からみれば、繋がった瞬間から料金の発生するサイトなので誰だってそれに見合った価値を得たいと思っています。

 

今の待機がずっと続くのであれば待機スタイルを変える時かもしれませんね。

 

 

待機を短くする具体的な方法はない

先にもかいてありますが、○○しようという具体的な方法は私が知りたいくらいでして、各サイトのトップランカーさんでもみなさん待機はしています。

 

待機が長いからと言ってやめたら稼げないので、続けた人だけが稼げる仕組みになっています。

 

ではただ待つしかできないのかというと、決してそんなことはなくてできることはあります。

 

では何をするといいのでしょうか?

 

 

自分の勝ちパターンを知る

あなたが過去にチャットに繋がったとき自分はどんな待機映像だったのか覚えていますか?

 

出演サイト 月日 曜日 天気 時間 服装 メイク 髪 背景 事前活動(個別メール・ログインメール・ブログ) その日の気持ち など。

髪型や服装で人に与える印象が違ってくるので、情報がたまってくると自分がどんな服のとき、何色の服のとき、どんな髪型のときにチャット接続したかの傾向がつかめてきたりします。

待機に関するあらゆるデータを分析することが、待機に悩むチャットレディさんにおすすめする一番の改善方法です。

 

1.ヘアスタイル

・ダウンスタイルで落ち着いた雰囲気の時に来たお客様の傾向や特徴は?自分が取りたいお客様の傾向か?覗きの推移は?

・アップスタイルの時に来たお客様の傾向は?次の待ち合わせ予約が取れた場合も同じヘアスタイル(雰囲気)でイメージを壊さない戦略か、また逆にストレートのダウンスタイルでギャップをみせるのか。

 

2.服装

・今日のこのコーデだとほぼ待機がない。
つまり私のイメージっておとなしい感じなのかもしれないな。
しばらく清楚系の服と髪でいこう。待機を少なくしよう。

・今日の服の色が好き。だから気分があがってるからいい雰囲気で待機ができていたのかも

 

などなど。データ項目は無限にありますね。

自分を一番客観的にみているのは第三者な場合が多いのですが、データからその傾向を読み取るのは大事です。

待機をしなければこのデータは掴めないことかと。

将来を悲観して、今日の待機をネガティブに考える必要はないというのが本日の結論です。

 

まとめ

待機が続いたから稼げないという思考を捨てる方がずっと楽に仕事ができます。

デビュー当時から待機がほとんどなく繋がり続ける人の努力は私には経験がないためわからないのですが、待機をすることをやめてはならないことが一番なのです。

しかし、漫然と待機をするのではなく客観的に自分の待機を見なおすことが大切です。

そのためにもチャットのデータ取りは必要不可欠となりますし、それは顧客のデータや売り上げの推移のみではありません。

映像を見て入室が決定されるシステムである以上、映像を分析していくことが待機改善の近道になります。